Sound Project SIVA サウンドプロジェクトシヴァ / You need an injection. 【パワーサプライ】

Sound Project SIVA サウンドプロジェクトシヴァ / You need an injection. 【パワーサプライ】

小ささを追求したパワーサプライ!

Sound Project SIVA「You need an injection.」は51mm×51mm×32.5mm(ジャックなどの突起含まず)という、小ささを追求したパワーサプライ。

内部レギュレータにより安定化されたクリーンな+9V電源を供給。その小ささからは想像できない、800mAまでの電流を供給可能。 ​使用するアダプターはDC/AC両タイプに対応。

ビルダー小澤氏による本音の商品説明

エフェクターの制作で、机の上に置ける小さいパワーサプライが欲しいという個人的な必要性から制作がスタート。

自分の作るエフェクターは電池駆動を想定していないものばかりなので、パワーサプライは必需品だろうということでブティック系ブランドとしては立ち上げから早い時期での、パワーサプライのリリース。

Sound Project SIVA サウンドプロジェクトシヴァ / You need an injection. 【パワーサプライ】

イラストレーター紹介&イラスト解説

イラストレーター

ペンネーム : v-mag

すーぱーそに子の二次創作やオリジナルキャラクターの作品を多数発表し、人気を博す偉人。新作が楽しみでしょうがない。柔らかい肌の表現は、まさに神の技。

イラスト解説

調子に乗ってv-mag様にまたお願いしてしまいました。最初のラフでは販売店様から『エロすぎる』と言われてしまい、あわや発売中止か!?という事態にも。それでも、こんなに胸元のはだけたナース服なんて『プロ』しか着ないでしょ?ってところは死守。何か挟まっているし。

両手に持った注射器は中の薬剤の色にもこだわって、彼女のヤバさをアピール。

表情は全部で4種類、カラーバリエーションも豊富に用意いただきとても嬉しいのですが、あまりの多さに管理が大変になって自爆。

ご購入はこちらから



特集記事でもご紹介!

<特集記事>日本ハンドメイドエフェクターの快進撃!

Sound Project SIVA
Sound Project “SIVA” (サウンドプロジェクトシヴァ)
Sound Project “SIVA” (サウンドプロジェクトシヴァ)は、北九州市の田舎でメガネショートカット巨乳党員の小澤 博が一人でこっそりとやっている、痛エフェクターブランド。​いいエフェクターとは、痛エフェクターである必要があるのです。機能が優れているのは当然として、足元にあるだけでテンションが上がるものでなくては、いいエフェクターと言えません。足元で可愛い女の子が微笑んでいるのを想像してみてください。テンション上がるやろ?そーゆーことっちゃ。
お探しのパワーサプライは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら