Sound Project SIVA サウンドプロジェクトシヴァ / Please train me as you like.【クリーンブースター】

Sound Project SIVA サウンドプロジェクトシヴァ / Please train me as you like.【クリーンブースター】

2バンドEQを装備したクリーンブースター。


Sound Project SIVA「Please train me as you like.」は2バンドEQを装備したクリーンブースター。コントロールは、Boost、Treble、Bassの三つ。​

全くの無音から約27dB増幅まで対応した、幅広い音量設定が可能です。

TrebleとBassの2バンドアクティブEQを装備。カット/ブースト両方への設定がそれぞれ可能。Trebleは弦のアタック成分を含む帯域を、Bassは音の太さを司る帯域をそれぞれコントロールできます。

本体右側面に配置したコントロールを小さいドライバーで操作することにより、インジケータLEDの明るさを調整できます。(Standard版のみ)

Standard版とLED調光機能を省略してお求めやすくしたLite版をラインナップ。

ビルダー小澤氏による本音の商品説明
このイラストだけで気持ちがブーストされるので、いいプレイができるはず。私はこれで飯が食える。

2017年東京エフェクター様主催のエフェクターコンテストに応募した、コンセプトカー的なエフェクター。当時できることをありったけ詰め込んだ作品。
音の好みは人それぞれなので、幅広く対応できるように設計して審査員の好みにハマることを期待して、効きのいいアクティブEQを採用。

ノブの配置が使いづらいと思ったものの、イラストを大きく見せる為ならと操作性も犠牲にする振り切ったデザイン。電池を内蔵しようとするとパーツレイアウトが制限されて、やっぱりイラストが大きく見せられないので、電池駆動もオミット。

力強いブーストや強力なEQによって、単体では豪腕メイド、歪み系と組み合わせて武装メイドとも言われたり。

イラストレーター紹介&イラスト解説

イラストレーター

ペンネーム : v-mag

すーぱーそに子の二次創作やオリジナルキャラクターの作品を多数発表し、人気を博す偉人。小澤は大ファンです。八百万の神の一人。柔らかい肌の表現は、まさに神の技。

イラスト解説

v-mag様にイラストをお願いできただ時点で、すでにこのエフェクターの勝利が決まった。完成を前にして勝利宣言。

アクティブEQにより自分好みに音を調整してもらうという機能から、主人の好みに調教してもらうMなメイドという発想に行き着き、SM的な要素を取り入れたイラストに仕上げていただきました。巨乳、金髪、ショートカット、メイド、SMという要素詰め込みすぎの二郎系大盛りイラスト。

​​このメイドさんがいなかったらここまでやってこれなかったであろう、幸運の女神。Sound Project “SIVA”の看板娘。

ご購入はこちらから


特集記事でもご紹介!

<特集記事>日本ハンドメイドエフェクターの快進撃!

Sound Project SIVA
Sound Project “SIVA” (サウンドプロジェクトシヴァ)
Sound Project “SIVA” (サウンドプロジェクトシヴァ)は、北九州市の田舎でメガネショートカット巨乳党員の小澤 博が一人でこっそりとやっている、痛エフェクターブランド。​いいエフェクターとは、痛エフェクターである必要があるのです。機能が優れているのは当然として、足元にあるだけでテンションが上がるものでなくては、いいエフェクターと言えません。足元で可愛い女の子が微笑んでいるのを想像してみてください。テンション上がるやろ?そーゆーことっちゃ。
お探しのブースターは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら