LINEの友だち追加でクーポンゲット!!

Sound Project SIVA サウンドプロジェクトシヴァ / Are you surprised at that the devil is like me?(Cool Ver.)【デジタルディレイ】

Sound Project SIVA サウンドプロジェクトシヴァ / Are you surprised at that the devil is like me?【デジタルディレイ】

ECB山中

普通のディレイじゃ物足りない、ちょっと変わったディレイが欲しいんだー!という方におすすめの「Are you surprised at that the devil is like me?(通称:悪魔ちゃんディレイ)。遊べる機能満載!魅惑のペダルをご紹介♪

「悪魔ちゃんディレイ」ってどんなエフェクター?

「悪魔ちゃんディレイ」ってどんなエフェクター?

デジタルディレイにありがちなキラキラとした音をできる限り抑え、まるでアナログエフェクターのような温かく太いサウンドを追求。

また、Shoutスイッチをオンにすれば演奏中に強制的にリピート音を発振!さらにCDS光センサーと外部EXPペダルによるリアルタイムのコントロールも可能となっており、オーディエンスの注目を集める過激な演奏を演出してくれます!

大注目バンド「GOD」も使用!

Sound Project “SIVA”とエンドース契約を結ぶ、東京発・世界基準のゴシックメタルバンド「Gods of Decay(ゴッズオブディケイ)」のギタリストFrost氏も使用!プロのギタリストの足元にも悪魔ちゃんディレイは並んでいます。

information

Gods of Decay、ヨーロッパのレコードレーベルSliptrick Recordsから全世界デビューとなる全13曲入り1stフルアルバム「Collective Psychosis」を2021年12月7日リリース!

Sliptrick Records [CD購入]

iTunes [デジタルダウンロード]

Sound Project SIVA

「悪魔ちゃんディレイ」の4つの特徴

演奏中に強制的に発振できるShoutスイッチを搭載!

アナログディレイなどでフィードバック(リピート回数)を最大にすると無限に音がリピートして、遂には発振してしまう「ぶっ飛び発振サウンド」を悪魔ちゃんディレイはスイッチを踏むだけで強制発動!

演奏中に強制的に発振できるShoutスイッチを搭載!

発振の仕方はキャラクターの違う2種類をスイッチひとつで切り替え可能です。

Scream

ShoutセレクトスイッチがScreamの状態ではディレイタイムが最小、リピート回数が最大になり急激な発振が一気に始まります。

Glowl

Glowlモードではリピート回数が最大になり、各コントロールのディレイタイムの設定に合わせたタイミングで発振が始まります。

EXPペダルとCDSでディレイタイムをコントロール!

発振した後もさらに”ぶっ飛びサウンド”を楽しみたい方は、外部エクスプレッションペダル(別売)を接続すればディレイタイムをリアルタイムでコントロール可能。

ECB山中

通常演奏しながらつまみを回すことは難しいですが、これなら演奏しながら自動発振をさせて、さらにはディレイタイムをコントロール可能。もうすごい事になりますよ!

この機能、想像するだけで楽しそうですよね♪

ただ夢中なってやりすぎるとバンドメンバーに怒られるので要注意!

さらにさらに!CDS光センサーと呼ばれるパーツが本体表面に配置されており、当たる光の量に従ってディレイタイムをコントロール。手や足の裏を近づけたり離したりすることで全く予測不可能なサウンドが飛び出します!

EXPペダルとCDSでディレイタイムをコントロール!

ディレイには珍しいマスターボリューム付き!

通常、空間系やモジュレーション系ではエフェクト音のレベルは変えることができても、原音を含めたすべてのボリュームを増減できない事が多いですが、悪魔ちゃんディレイならできてしまいます!

マスターボリュームがあると他のエフェクターやアンプの設定を気にせずに音量を変えることができるのでかなり便利ですよ!

普通のディレイとしてもハイクォリティ!

原音を鳴らしてからディレイ音が返ってくるまでの時間「ディレイタイム」は最長約630ms~最短約30ms。程よいロングディレイからダブリング効果まで幅広いセッティングが可能。丸く温かみと太さのあるアナログディレイのような心地よいサウンドが特徴です。

ECB山中

実際に弾いてみると、温かいサウンドが心地よく、ソロやアルペジオでも重宝しそうです。良い意味での解像度が低くアナログディレイ好きの方にもおすすめです♪

ビルダー小澤氏によるイラストレーター紹介&イラスト解説

イラストレーター

ペンネーム : 椎名エクセル

川 ゚ -゚)東方とかガルパンとか大好き。主にDMM系R-18オンラインゲーム等にイラストを提供している神々のお一人。

イラスト解説

ワンドロで発表された椎名エクセル様の描かれた秋山殿が可愛すぎて一目惚れ。いつかはお願いしたいと虎視眈々とタイミングを狙って、今回やっと実現!

今回もショートカットと黒ストッキングという自分の性癖に素直になってリクエストして、見事に応えてストライクゾーンど真ん中に豪速球を打ち込むような素晴らしい作品に仕上げていただきました。巨乳とジャンパースカートの組み合わせの素晴らしさは、近年発明された生活を豊かにする人類の英知の結晶。

着崩しのないブラウスとジャンパースカートに、ピタッと脚を揃えて清楚な佇まい。メガネをちょいと直して、本を片手に持って知的な雰囲気もグイグイと出してくるけど、禍々しい羊のツノや翼は全く隠す気もない感じが、軽く言って最高に素敵!こんな悪魔になら喜んで魂を差し出しちゃうんだろうなぁ。

ストッキングはこだわりの40デニール。

各コントロールをチェック!

各コントロールをチェック!

つまみ

Level:全体の音量を調整できるマスターボリューム。

Repeat:ディレイ音が返ってくる回数を調整。

Mix:ディレイ音と原音のバランスを調整。

Time:ディレイ音が返ってくるまでの時間「ディレイタイム」を調整。

スイッチ

Shoutスイッチ:エフェクトON時に押すと発振します。

Bypass:エフェクトのON/OFFを切り替えます。

Shoutセレクトスイッチ:Shoutを押した時の挙動を選択。

Timeセレクトスイッチ:ディレイタイムをどこでコントロールするかを選択。

その他

CDS光センサー:ディレイタイムをコントロールするセンサー。

インジケーター:エフェクトONの時に点灯します。

インジケーターは明るさ調整が可能!

インジケーターには超高光度のLEDを使用、暗いステージでも存在感を示します。LEDの明るさは裏蓋を開け基板上にあるトリマーポットでも調整可能。

インジケーターは明るさ調整が可能!

インプット・アウトプット

Inputジャック:ギターなどを接続します。

Outputジャック:アンプやその他エフェクターに接続します。

EXPジャック:ディレイタイムをコントロールする外部エクスプレッションペダルを接続します。

DCジャック:DC+9Vセンターマイナスのアダプターを接続します。

「悪魔ちゃんディレイ」の仕様

サイズと外観

サイズと外観

サイズと外観

別売オプションについて

エクスプレッションペダル

外部エクスプレッションペダル(別売)をご使用の場合は必ずBOSS「FV-50H」をご使用ください。接続ケーブルは一般的なギター用シールドケーブルと同じ1/4″フォンジャックモノラルシールドケーブルが使用可能。

電源アダプター

電源アダプターは別売となります。必ずDC+9V センターマイナス出力のものをご用意ください。(BOSS PSA-100など) ※電池は使用することができませんのでご注意ください。

製品情報

ブランド Sound Project “SIVA”
種類 デジタルディレイ
コントロール Time, Repeat, Mix, Level, Bypass, Shout, Control Select, Shout Select Switch
インプット/アウトプット端子 Input、Output、DCジャック、エクスプレッションペダル
サイズ 横幅 94mm× 奥行き 119mm× 高さ 36mm( ジャックやノブなどの突起含まず )
電源 DC+9V センターマイナス外部電源のみでの駆動
付属品 取り扱い説明書兼保証書

「悪魔ちゃんディレイ」はこんな方におすすめです!

  • アナログディレイのようなサウンド、かつ使いやすいディレイを探している。
  • オーディエンスの注目を集める過激なサウンドを鳴らしたい。
  • 演奏中でも足元でディレイタイムをコントロールしたい。

ECB山中

過激な発振サウンドでオーディエンスの注目を集めること間違いなしの「悪魔ちゃんディレイ」。もちろん通常のディレイとしても幅広く使える一台!ぜひあなたのギターでお試しください♪

[ECBストア]
こちらの商品は「EFFECTOR COLLECTION BOX」が販売・出荷いたします!
ECBがお届けいたします!
ECBストアECB online store
税込8,800円以上のご購入で全国送料無料!
ECBストアで買う
ブランド詳細
Sound Project SIVA
Sound Project “SIVA” (サウンドプロジェクトシヴァ)
Sound Project “SIVA” (サウンドプロジェクトシヴァ)は、北九州市の田舎でメガネショートカット巨乳党員の小澤 博が一人でこっそりとやっている、痛エフェクターブランド。​いいエフェクターとは、痛エフェクターである必要があるのです。機能が優れているのは当然として、足元にあるだけでテンションが上がるものでなくては、いいエフェクターと言えません。足元で可愛い女の子が微笑んでいるのを想像してみてください。テンション上がるやろ?そーゆーことっちゃ。
お探しのディレイは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら
Translate »