エフェクター販売中!

R Diner Sounds アール・ダイナー・サウンズ / SPICE CURRY (SC-1)【オーバードライブ】

R Diner Sounds アール・ダイナー・サウンズ / SPICE CURRY (SC-1)【オーバードライブ】

ECB山中

カレー大好き山中です♪家で作ったカレーも美味しいですが、専門店で食べると本格的でまた格別ですよねー!今回はそんなスパイスの効いた専門店のカレーのごとく、通好みの刺激的なオーバードライブをご紹介♪

「SPICE CURRY」ってどんなエフェクター?

「SPICE CURRY」ってどんなエフェクター?

R Diner Sounds「SPICE CURRY」は定番のトランスペアレント系と呼ばれる回路を基に、各パーツや仕様を徹底的に探究。粗さの中にも繊細さを秘めた音色を放つオーバードライブの逸品です!

さらに、一味も二味も加えるべく、9Vと18Vの電圧切り替えと、歪みのニュアンスを変えるクリッピング切り替え回路を内蔵。スイッチというスパイス次第であなた好みのサウンドに♪

SPICE CURRY-Band Sound-

SPICE CURRY-Solo Sound-

 
R Diner Sounds(アール・ダイナー・サウンズ)

「SPICE CURRY」の3つの特徴

万能タイプのオーバードライブ!

まずはなんといっても歪み自体が扱いやすいという点。いわゆるトランスペアレント系オーバードライブの特徴でもある「ギター本来の音を損なうことのないサウンド」はバッキングにもリードにも最適。ボリュームを下げた状態でもしっかりと狙いの歪みを得ることが可能となっています。

また、音の分離が良い(音が潰れない)ので正確にピッキングのニュアンスを伝えてくれるのもいい感じです♪

トランスペアレント系とは?
トランスペアレントは直訳すると透明の意味。その名の通り原音を重視した「透明感」を感じる軽めの歪みの総称。アンプとギター本来の音を損なうことのないトランスペアレント系オーバードライブは「ゲインブースター」して使われることも多い。

R Diner Sounds アール・ダイナー・サウンズ / SPICE CURRY (SC-1)【オーバードライブ】

トーンコントロールには「Bass」「Treble」 に加え「Presence」があるところもポイント!バンド演奏時、少し音抜けが悪いなーと感じた際には「Presence」を足したりするなど、細やかな音作りも可能になっています。

ECB山中

音の立ち上がりが早く、適度な歪みと輪郭を残したサウンドは、歪ませながらのバッキングでもコード感が保たれるので重宝しそうです。リードで使う場合は膨よかなミドルサウンドが心地よく、まさしく使える万能オーバードライブ!ノイズが少ないのも嬉しい限りですね♪

内部に組み込まれた昇圧回路!

本体の上側面に9V⇔18Vの電圧切り替えと、歪みのニュアンスを変えるクリッピング切り替え回路を内蔵。9V駆動では密度の濃いパワフルなサウンド、18V駆動ではよりワイドレンジかつダイナミックに。

内部に組み込まれた昇圧回路!

さらにクリッピング回路を切り替えることにより、サウンドに様々な表情を加えることが可能。まさにスパイスカレーの如く、自身の好みの音を追求することができてしまいますー。

バッファードバイパス仕様を採用!
「SPICE CURRY」はエフェクトがオフの時でも内部のバッファーアンプ回路を通るバッファードバイパス仕様。BOSSやIbanezのコンパクトエフェクターで採用されていることでも有名です。
余計な回路を一切通らずそのまま出力される「トゥルーバイパス」とよく比較され、良し悪しはそれぞれにありますが最終的には音の好み次第といったところ。これもまた「SPICE CURRY」の隠し味となっているんですねー。
ご注意
※バッファー部分は電圧切り替えに関係なく昇圧された18V駆動なので、必ず9Vのアダプターをお使いください。

ありえない程のコストパフォーマンスの良さ!

クリーンなブースターとして使うも良し、クランチサウンドでバッキングに使うも良し、さらには強く歪んだ激しいディストーションサウンドまでも鳴らすことができる「SPICE CURRY」ですが、さらに驚くべきは1万円代というプライス!

たくさんのこだわりを詰めこみながらも、これからギターをはじめる方の最初の一台として、誰でも手の届く範囲になるようにと設定されています。すでにたくさんの歪みをお持ちの方ならこの圧倒的なコスパには驚くはず♪

各コントロールをチェック!

コントロール

つまみ

GAIN:歪みの深さを調整します。
VOLUME:全体の音量を調整します。
BASS:低音域のイコライザー効果を調整します。
TREBLE:高音域のイコライザー効果を調整します。
PRESENCE:高音域の輪郭を調整します。

スイッチ

クリッピング切り替えスイッチ:左がComp(対称)、中央がNormal(対称)、右がTube(非対称)
電圧切り替えスイッチ:右が9V、左が18V
ON/OFFスイッチ:エフェクトのON/OFFを切り替えます。

その他

LED:エフェクトONの時に点灯します。

インプット・アウトプット

Inputジャック:ギターなどを接続します。
Outputジャック:アンプやその他エフェクターに接続します。
DCジャック:DC+9Vセンターマイナスのアダプターを接続します。

「SPICE CURRY」の仕様

サイズと外観

サイズと外観1

サイズと外観2

製品情報

ブランド R Diner Sounds
種類 オーバードライブ
コントロール GAIN、VOLUME、BASS、TREBLE、PRESENCE
インプット/アウトプット端子 Input、Output、DCジャック
サイズ 横幅:約63mm × 奥行き:約120mm × 高さ:約40mm(ジャックやノブなどの突起含まず)
電源 DC+9V センターマイナス外部電源で駆動

「SPICE CURRY」はこんな方におすすめです!

  • 初めて買う歪みエフェクターを探している。
  • バッキングでも使えるドライブサウンドが必要。
  • 一台で様々な歪みサウンドを楽しみたい。

「SPICE CURRY」はこんな方におすすめです!

ECB山中

R Diner Sounds「SPICE CURRY」はギタリストであるビルダーRODO氏の「自分が欲しい!」サウンドを詰め込んだ同ブランド初のプロダクトです。こだわりのサウンドを追求しながらも、スパイスを組み合わせるように音作りを楽しむことができる万能オーバードライブ。是非あなただけの味付けでお楽しみください♪
[ECBストア]

こちらの商品は「EFFECTOR COLLECTION BOX」が販売・出荷いたします。

税込8,800円以上のご購入で全国送料無料!
ショッピングガイド
 
ブランド詳細
R Diner Sounds
R Diner Sounds アール・ダイナー・サウンズ
「R Diner Sounds(アール・ダイナー・サウンズ)」は"音"と"食"を結びつけ、様々な"食"の味や見た目、香りなどからインスピレーションを得たものを音に変換、構築し、脳内に直接響かせるプロジェクト。
お探しのオーバードライブは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら