MENU

種類から探す

\ECB山中です/

<おかげさまで10周年!>
世界のエフェクターが大集合!!エフェクター専門サイト 『EFFECTOR COLLECTION BOX』 は音楽と楽器、エフェクターを愛する人々が集まる場所。そしてStomper(エフェクター好きの人たち)がワクワクするウェブサービスを目指して日々更新をしています!
プロフィールをもっと見る>>

無料メルマガ『エフェクターのことばかり!

Y.K.Workshop / Golden PILSNER【ディストーション】【投稿自作エフェクター】

Y.K.Workshop   / Golden PILSNER【ディストーション】【投稿自作エフェクター】

 
製作者:Y.K.Workshop さん

<エフェクターについて>
プリアンプ部、パワーアンプ部の2段構成のディストーションになります。

プリアンプ部でゲインと歪みを調整してサウンドを作ります。
パワーアンプ部でゲインとボリューム(増幅したパワーをリリースと言う意味でReleaseという名前のノブにしています)で増幅度を決めて出力します。

プリアンプ部とパワーアンプ部のどちらに比重を置いて音作りをするかを調整するために、プリアンプ部からパワーアンプ部へのボリュームを本体上部(の横面)のノブで調整できます。

また、サウンドのキャラクターを少しミドル寄りに変えられるMODEスイッチ、
ローとハイを調整できるBOTTOM、HIGHスイッチを設けています。

プリアンプ部では乾いていてザクっとしたキレのある歪みサウンド、
パワーアンプ部ではNONクリッピング(※1)のため大きなボリュームでアンプをPUSHできるように設計しています。

※1 MODEスイッチが「Fat」の場合は、MOSFETクリッピングされます。

サウンドイメージが、炭酸強めでキレのある苦みが特徴のビールにピッタリのため、「Golden PILSNER」と名付けました。

YoutTube動画がありますので、是非ご覧ください。

[Blog]
https://lenheyvan.hateblo.jp/

[Twitter]
https://twitter.com/lenheyvan

自作エフェクター関連ページ

自作エフェクター
趣味で実用で、個人で製作されているエフェクターをご紹介しています。アイデア満載!ユニークかつ完成度の高い自作エフェクターに注目です☆
お探しのディストーションは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら