MENU

種類から探す

\ECB山中です/

<おかげさまで10周年!>
世界のエフェクターが大集合!!エフェクター専門サイト 『EFFECTOR COLLECTION BOX』 は音楽と楽器、エフェクターを愛する人々が集まる場所。そしてStomper(エフェクター好きの人たち)がワクワクするウェブサービスを目指して日々更新をしています!
プロフィールをもっと見る>>

無料メルマガ『エフェクターのことばかり!

Keeley Electronics キーリー / Super Mod Workstation【モジュレーション系マルチ】

Keeley Electronics キーリー / Super Mod Workstation【モジュレーション系マルチ】
その名が示すとおり多種多様なモジュレーション効果を詰め込んだエフェクター!

Keeley Electronics「SUPER MOD WORKSTATION」は、その名が示すとおり多種多様なモジュレーション効果を詰め込んだエフェクター。

Keeley「Super Mod Workstation」の機能

2つのモジュレーション・バンクは、それぞれ8種類のエフェクトを格納しており、MOD1とMOD2のフットスイッチで個別にON/OFFを切り替えることが出来る。

またディレイとリバーブも選択する事が可能で、それらを組み合わせればより複雑な音を作り出す事が可能となっている。

Keeley Electronics キーリー / Super Mod Workstation【モジュレーション系マルチ】

コントロール

<MOD 1>

MOD SELECT、LEVEL、RATE、DEPTH、MORPH

エフェクト・タイプ
1.Tremolo
2.Harmonic Trem
3.Filter/Wah
4.Phaser
5.ADT
6.Rotary
7.Digital (Delay)
8.Analog (Delay)
※MORPHコントロールは選択したモードによって役割が変わります

<MOD 2>

MOD SELECT、LEVEL、RATE、DEPTH、MORPH

エフェクト・タイプ
1.Harmonic Trem
2.Phaser
3.Chorus/Vibrato
4.Flanger
5.Rotary
6.Digital (Delay)
7.Hall (Reverb)
8.Plate (Reverb)
※MORPHコントロールは選択したモードによって役割が変わります

Keeley Electronics キーリー / Super Mod Workstation【モジュレーション系マルチ】
Keeley Electronics キーリー / Super Mod Workstation【モジュレーション系マルチ】

仕様

■ SIZE:約W119 x H95 x D35(mm)
*突起物含まず
■ Weight:約460g
■ 消費電流:約170mA
■センターマイナスΦ2.1、DC9Vアダプター(別売)をご使用下さい。

※本製品は使用するパワーサプライや環境によっては発振など予期せぬノイズが発生する事があります。
※本製品は電池では駆動しません。

このエフェクターを買うならこちらのショップがおすすめです!
ECB推薦!優良ショップ
サウンドハウスサウンドハウス
サウンドハウスは1994年よりPA音響機器、楽器、DJ・DTM機材などを、どこよりも「激安特価」で提供する全国通販サイト。2,000円以上購入で送料無料。安心の3年保証も。
サウンドハウスで買う
Keeley Electronics
Keeley Electronics(キーリー)
Keeley Electronics(キーリー)はギタリスト、Robert Keeley(ロバート・キーリー)によって創設された、ギター用エフェクトペダルを手掛けるメーカー。BOSSやIbanezからリリースされた往年の定番エフェクターをモディファイし、より現代的でモダンなサウンドキャラクターへと昇華させたモディファイペダルをはじめとする製品群は、多くのギタリストやエフェクトペダルマニアを虜にしています。
お探しの空間系・モジュレーション系マルチエフェクターは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら