Free the Tone フリーザトーン / PT-1D【パワーサプライ】

Free the Tone フリーザトーン / PT-1D【パワーサプライ】

ディストリビュート機能にDC9Vパワーサプライ機能が付加されたモデル

筐体に航空機の部品に使用される日本製アルミニウム合金を使用しており、強度を保ちながら軽量化を実現しています。

AC電源ディストリビュート部

多くのエフェクターが配置されるペダルボード内での使用に最適なDC9Vパワーサプライ付きAC100Vディストリビューターです。本体の高さは35mmしかなく、大きなACアダプターを使用しても高さを低く抑えることができます。

4系統までAC100Vを分岐する事ができます。上部の3系統には、最大級のACアダプターを並べて使用することが出来ます。本体のサイド面にも、1系統用意されており、ACプラグの向きが異なるACアダプターにも対応しています。

(注意)DC9V電源部を使用する場合、専用のACアダプターを使用します。本体にACアダプターを接続した場合、分岐できるAC100Vは3系統になります。

DC電源部

付属のACアダプターを接続し、内蔵されたDC9V電源を使用することが出来ます。DC9Vは安定化され、ノイズフィルターとショートプロテクション回路を経由してエフェクターに電源を供給します。

また、ハイカレント(300mA出力)端子とローノイズ・スタンダード(100mA)端子が装備されています。ハイカレント端子はDSP等を使ったデジタルエフェクターへの電源供給に最適です。ローノイズ・スタンダード端子は2段階のノイズフィルターを通過させることで大幅にノイズレベルを低減させています。

コンプレッサーやブースター、オーバードライブやディストーションなどのゲインの高いエフェクターを使用する際にはローノイズ・スタンダード端子の使用をお薦めいたします。

レビューをツイート!

こちらのエフェクターをお使いの方は口コミ・レビュー情報をぜひぜひTwitterでシェアお願いいたします!当サイトのフォロワー様にもRTでお届けいたします。採用ツイートはこのページやメルマガでもご紹介させていただきます〜

※ツイート検索用に利用しますので、シェアボックス内の「@effectorbox」は削除しないようお願いいたします。
Free The Tone フリー・ザ・トーン
フリーザトーン(Free The Tone)は、Providenceブランドの開発・設計・生産の責任者として従事していた林幸宏氏が、自由な発想による革新的な開発・設計を目指し創業しました。機器の一部を取り扱うのではなく、音楽全体を捉え総合的なアプローチでシステムデザインを行っています。
Free The Toneのエフェクター一覧を見る
おすすめのパワーサプライを見る
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら

パワーサプライカテゴリの最新記事