エフェクターメルマガ配信中

Fender フェンダー / Engine Room LVL5 Power Supply 100V JPN【パワーサプライ】

小型のエフェクターボード用のための独立した電源として

エフェクターにクリーンで独立した電源が必要な時にEngine Room LVL5 Power Supplyが役立ちます。
5つの独立した電源を備えた本器の電力はそれぞれ500mA/9Vで、すべてのエフェクターをフル稼働させることが出来ます。

小型のエフェクターボード用のための独立した電源として使えるほか、エフェクターマニアが持っているようなより大きなボードでも本器をLVL 12とデイジーチェーン接続することができます。

Engine Room Power Supplyは、南カリフォルニアの専門チームによって設計されました。シャーシは軽量で耐久性のあるアノダイズドアルミニウムから作られており、その都会的で落ち着いた外観は、ほとんどのペダルボードにすっきりと収容できるように設計されています。

また、各出力に2色LEDインジケータを備え、緑色のLEDは電力消費を示します。既に様々な現場で使われている本器は、ライヴでもスタジオでもあなたのパフォーマンスに電力を注入します。

Fender
エレクトリックギター・ベースの代名詞ともいえるFENDER(フェンダー)は、1940年代にアメリカ、カリフォルニア州でレオ・フェンダー氏によって設立された。1951年に発売されたブロードキャスターをはじめ、テレキャスター、ストラトキャスター、プレシジョンベース、ジャズベースなど、現代の世界的定番モデルを世に生み出しています。「THE SPIRIT OF ROCK-N-ROLL」をビジョンに掲げ、常に期待を上回る幅広いラインナップ展開をめざし、一貫したセンスで世界中のギタリストを魅了し続けています。
お探しのパワーサプライは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら