Electro Harmonix エレクトロハーモニクス / Ring Thing リングシング 【リングモジュレーター】

Electro Harmonix エレクトロハーモニクス / Ring Thing リングシング 【リングモジュレーター】

エレハモ史上最も変な音のエフェクター!?

二重帯域を作り出す特殊な回路により、高い音と低い音、二つの新しい音を生み出し原音に加える事によりプレイヤーでさえ予測できないサウンドを生み出すリングモジュレーター。

ただでさえスリリングなサウンドを生み出すリングモジュレーターをエレクトロハーモニクス社が更にヤバイ音に仕上げた逸品。それがこの『Ring Thing』である。

Frequency Analizerの進化版

エレハモ史上最も変な音のエフェクターと言えば、Frequency Analizerリング・モジュレーターの存在があるが、RingThingは、そのFrequency Analizerに更に機能を追加し進化したモデルである。

4つのモードで創り出すニューサウンド

Ring Thingは4つのモードを搭載し、より様々な効果を得られるようになっている。

[1] RM:リング・モジュレーション
[2] UB:アッパー・バンド・モジュレーション
[3] LB:ローワー・バンド・モジュレーション
[4] PS:ピッチシフト

UBとLBは、新たなシングル・サイドバンド・モジュレーションというエフェクト。これによりリングモジュレーターが生み出す高/低のエフェクト音を別々に出力する事ができる。

更にUB とLB では、他の楽器のサウンドを取込んその波形を利用する事も可能。
例えばキーボード等をINST入力に繋いで、その音をリングモジュレーターが生み出すエフェクト音の素材として使用できる。

オートマチック・チューン機能を使えば、プレイしている楽器の音で、リングモジュレーション効果をリアルタイムに設定することも可能となっている。この機能を使えばプレイの幅がかなり広がるに違いないだろう。

無限に広がるリングモジュレーターの可能性

その他にもモジュレート可能なピッチシフトやエクスプレッション・ペダル接続など、数々の機能を備えた『Ring Thing』。

作り上げた音の組み合わせは、プリセットとして9つまで保存しいつでも簡単に呼び出す事が出来る。

アイデア次第で使用方法が無限に広がる『Ring Thing』。馴染みの深いリングモジュレーターの音から想像を超えた驚きのサウンドまで、あなたのプレイに新たな境地を切り開いてくれる相棒となるだろう。

・メーカー希望小売価格: 39,500円(税抜)
・寸法:144W×119D×60Hmm /重量:650g
・電源:専用アダプター付属

リングモジュレーターカテゴリの最新記事