EarthQuaker Devices アースクエイカーデバイセス / Acapulco Gold アカプルコゴールド【パワーアンプ ディストーション】

EarthQuaker Devices アースクエイカーデバイセス / Acapulco Gold アカプルコゴールド【パワーアンプ ディストーション】

70年代の真空管アンプに代表される様なボリュームを上げた際のパワーチューブで得られる歪みを再現

アカプルコゴールドは、ストーナーロックやラウド系のバンド等に愛用されている、70年代の真空管アンプに代表される様なボリュームを上げた際のパワーチューブで得られる歪みを再現できるエフェクターです。

ディスクリート回路採用で、ソッリドスステート、チューブ、アンプの種類を選ばずに、ビンテージのスタックアンプの様な、低く唸る低音とリッチなハーモニクスを得られます。

コントロールは見ての通りこの”ビッグノブ”一つです!このノブでエフェクターの音量を調整します。ノブを左に回すと幾分ゲインの量が減りコンプレッションも若干薄くなります。時計周りにノブを回す事により、ボリューム、ゲイン、サステインが増します。

アカプルコ ゴールドはご使用の楽器のボリュームに敏感に反応します。基本的にはビッグ ノブであまりゲインの量は変わらないので、ご使用中の楽器のボリュームを絞って歪みの分量を少なくするなど、ゲインコントロールの様にお使いください。

皆さまの声を聴かせてください!

このエフェクターが気になる!欲しい!買ったよ!という方はぜひぜひTwitterで感想をツイートお願いいたします!どんな内容でもOK。ツイートはこちらのページやメルマガでもご紹介させていただきます〜

※ツイート検索用に利用しますので、シェアボックス内の「@effectorbox」は削除しないようお願いいたします。
EarthQuaker Devices
EarthQuaker Devices
EarthQuaker Devices(アースクエイカーデバイセス)は2004年より、アメリカ・オハイオ州アクロンで数々のエフェクターを製作しています。その美しいデザインと、現代的な操作性にヴィンテージライクなサウンドを組み合わせたエフェクトは芸術的でもあり、同時に数々のツアーなどでヘヴィに使用することのできる堅牢さを持ち合わせています。実用的で、かつ芸術的、そして音楽的なサウンドを創り出すEarthQuaker Devicesのペダルは、常にアーティストを刺激してやみません。
EarthQuaker Devicesのエフェクター一覧を見る
おすすめのディストーションを見る
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら

ディストーションカテゴリの最新記事