BOSS ボス / GT-1000 Guitar Effects Processor【ギター用マルチエフェクター】

BOSS ボス / GT-1000 Guitar Effects Processor【ギター用マルチエフェクター】

最先端テクノロジーの粋を尽くして生み出された次世代のプレミアム・トーン

GT-1000 Guitar Effects Processorは、音質と表現力を極限まで追求し、最先端のDSPテクノロジーと長年にわたるエフェクト/アンプ開発で培ってきたBOSSの知識と経験をスリムな筐体に結集させた、次世代のフロア型アンプ/エフェクト・ユニットです。

音楽用途に特化して新たに開発された超高速カスタムDSPチップを搭載、サンプリング・レート96kHz、AD/DA変換32bit、内部演算32bit float(浮動小数点)処理という業界最高クラスの超高音質を実現しています。

また、数々のアンプ製品に採用され高い評価を受けてきたチューブ・アンプ・サウンドの設計コンセプトTube Logicをもとに、AIRD(Augmented Impulse Response Dynamics)という革新的な技術を開発。この技術により、デジタル・プロセッサーでは実現不可能とされていた、アンプ全体の相互作用によって生まれる複雑な動作を、ギター・アンプ単体からフルレンジのサウンド・システムに至るまで、どのようなセットアップにおいても再現する、常にリアルで音楽的なレスポンスとサウンドを得ることができる、次世代のアンプをGT-1000の心臓部に搭載しました。

さらに、コンパクト・ペダルのXシリーズで使われているMDP技術に加え、DD-500 Digital Delay、MD-500 Modulation、RV-500 Reverbにも採用されている高度なアルゴリズムにより設計された最新のエフェクトを多数内蔵。
高度なルーティングやアサイン/コントロール機能、BOSS TONE STUDIOアプリを利用したBluetooth®によるワイヤレス・エディットや、豊富な入出力端子との組み合わせにより、最高の表現力を提供します。

GT-1000の進化は留まることなく、ベース向けに専用設計されたアンプ/エフェクトの追加、音作りやパフォーマンスをより快適にする機能拡張など、プレイヤーのニーズを反映するSoftware Updateを継続しています。

レビューをツイート!

こちらのエフェクターをお使いの方は口コミ・レビュー情報をぜひぜひTwitterでシェアお願いいたします!当サイトのフォロワー様にもRTでお届けいたします。採用ツイートはこのページやメルマガでもご紹介させていただきます〜

※ツイート検索用に利用しますので、シェアボックス内の「@effectorbox」は削除しないようお願いいたします。
BOSS ボス
BOSS(ボス)のコンパクトエフェクターは、国内外、プロアマ問わず非常に高い評価を得ており、現在でも多数の新製品が発売されています。コンパクトエフェクターの筐体はフルアルミダイカストボディであり、電子スイッチのフットペダルが9V電池ケースの蓋を兼用しているのが大きな特徴です。
BOSSのエフェクター一覧を見る
おすすめのギター用マルチエフェクターを見る
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら

ギター用マルチエフェクターカテゴリの最新記事