歪み系エフェクター購入ガイド【おすすめの歪みペダル30選】

歪み系エフェクター購入ガイド【おすすめの歪みペダル30選】

エレキギターに欠かせないオーバードライブ・ディストーション・ファズの3大「歪み系」エフェクターを大特集!

歪み系のエフェクターが欲しいけど一体どれを選んだらいいんだろう?数が多すぎて選びきれない…。そんな悩みを解決するべく、本特集では数あるエフェクターの中からエフェクター専門サイトが選んだ「厳選30機」を歪みの種類ごとにご紹介!

あなたにぴったりの歪み系エフェクターが見つかります!
ブルージーなドライブサウンドから、大音量で歪んだメタルサウンド、そしてクラシックロックのような激しいサウンドまで、歪み系といっても多種多様のエフェクターが存在します。

この特集では歪みエフェクターの違いや特徴、歴史についても少し触れたいと思います。読めばきっと理解が深まり、歪みエフェクター選びの参考にしていただけると思いますので、ぜひごゆっくりとご覧ください。

管理人プロフィール

この記事は約10年間にわたり音楽機材の買取査定、販売・リペアに携わったECB山中が、その経験を元にはじめたエフェクター専門サイト 『EFFECTOR COLLECTION BOX』 の10年以上の運営統計データやユーザーの皆さまから寄せられたご意見を交えながら更新しています!

歪みの読み方

読み方は「ゆがみ」ではなく「ひずみ」

これはエレキギターを始めた人なら誰でも一度は持つ疑問。「歪み」の読み方は「ゆがみ」ではなく「ひずみ」です。細かい話ではありますが、はりきって後輩やバンドメンバーになどに「ゆがみエフェクターがさぁ」などと話をすると少々恥ずかしいので知っておいて損はなしです。

歪みエフェクターの種類

歪み系エフェクターは大きく分けると「オーバードライブ」「ディストーション」「ファズ」の三種類があり、目的のサウンドや音楽ジャンルによって選択することができます。

オーバードライブ

アンプで歪ませたような、ナチュラルな歪みを持つエフェクター。ブルースやポップミュージックなどでも多く使われています。

▼オーバードライブのサウンドをチェック♪

» オーバードライブの一覧はこちら

ディストーション

ピッキングニュアンスやコード感を表現しつつも、オーバードライブより激しく歪むものがディストーションと呼ばれます。パンクやハードロック、ヘヴィメタル系に人気の高いエフェクターです。

▼ディストーションのサウンドをチェック♪

» ディストーションの一覧はこちら

ファズ

原音をとどめないような単音のリード弾きに適しているような荒々しい歪みを持つエフェクターがこちらのファズ。ジミヘンドリックスなどに代表されるクラシックロックを彷彿とさせるサウンドが特徴です。

▼ファズのサウンドをチェック♪

» ファズの一覧はこちら

オーバードライブとディストーションの違いは?
オーバードライブとディストーションの違いや歪みエフェクターの仕組みについてはこちらの記事でも詳しく解説していますので是非ご覧ください。
» オーバードライブとディストーションの違いは何ですか?【エフェクターの基礎知識】

歪みサウンドの歴史

少しここで「歪みサウンド」の生い立ちを簡単に紐解いてみましょう。

ギターの歴史はアコースティックギターに始まり、1920〜30年頃よりバンドアンサンブルに対応するため、ピックアップマイクを搭載したギターが登場します。その後、エレキギターが主流になるにつれ様々なエレキギター専用アンプが開発されていきました。

当初はジャズやカントリーなどでクリーントーンでの演奏が主流でしたが、1960年頃より、音楽ジャンルの多様化にともない、より大音量での出力が求められるようになります。

そんな中登場した真空管搭載アンプを大音量で鳴らした際に、いわゆる歪んでオーバードライブしてしまったサウンドをブルースマン達が好んで使うようになり、その後開花していくロックンロールで今日の歪みサウンドの礎が形成されていく事となります。

60年代にはファズフェイスをはじめ、現在も名器と呼ばれるファズエフェクターが続々と誕生。単音での演奏をメインとしていたファズに対して、コードやピッキングニュアンスを豊かに表現でき、アンプのような歪みを手軽に作り出すためのコンパクトなオーバードライブとして登場したのが、1977年発売のBOSS「OD-1」です。

ちなみにディストーションという名が最初に使われたのは、MXRの「M104 Distortion+」のようです。1978年にはBOSSからも「DS-1 Distortion」が発売されていることから、オーバードライブもディストーションもほぼ同時期に開発されていたことがうかがえます。

歪みエフェクター購入ガイド

予算から選ぶ

エフェクターは高価な買い物です。プロのミュージシャンが使っているエフェクターを見ても自分には手が届かないよ〜って考えてしまいますよね。

ですが、BOSSやIBANEZなど、少し頑張れば手の届く範囲のものもあるので検討してみましょう。また最近では5000円近くでも十分なクオリティのエフェクターも販売されていますので、まずはこちらを購入して、音作りに慣れたらさらに上位機種を購入するのもひとつの選択肢です。

» 特集記事:5,000円で買えるエフェクター特集!【本格的に使える種類別49選】

好きなミュージシャンが使っているものを選ぶ

自分が大好きなミュージシャンと同じモデルが使えるのもエフェクターの良いところ。少々高価なものでも、憧れのミュージシャンを目指してギターやベースの練習にも熱が入りそうです。

» 参考:アーティストの使用エフェクター(随時追加中)

定番やおすすめから選ぶ

音楽の好みは人それぞれ。音の好みも多種多様。もちろん好きな歪みエフェクターも異なるはず。ただその中でも多くの人が魅力を感じる「誰もが認める名機」がやはり存在しています。迷ってしまったらまずは定番やおすすめモデルから選べば間違いなさそうです。

» 特集記事:オーバードライブ人気TOP10「おすすめエフェクター ランキング 2019」

おすすめの歪み系エフェクター

最後にエフェクター専門サイトの中でも特に注目を集める「おすすめの歪み系エフェクター」を厳選してご紹介!
それぞれの特徴などもご紹介していますので、エフェクター選びの参考にしてみてください。

オーバードライブ編

BOSS ボス / SD-1 SUPER OverDrive スーパーオーバードライブ【オーバードライブ】
BOSS ボス / SD-1 SUPER OverDrive スーパーオーバードライブ【オーバードライブ】
BOSS伝統のオーバードライブ・サウンド
SD-1 SUPER Over Driveは、BOSSコンパクト・エフェクター初号機OD-1の基本回路を継承し、アクティブ方式によるTONE回路を搭載したオーバードライブです。

このエフェクターの詳細を見る

BOSS ボス / BD-2 Blues Driver ブルースドライバー 【オーバードライブ】
BOSS ボス / BD-2 Blues Driver ブルースドライバー 【オーバードライブ】
心を揺さぶるブルージーなオーバードライブ
Blues Driverというネーミングは、多くのギタリストのルーツでもあるブルース・ミュージックが持つ抑揚感をイメージして名付けられました。オーバードライブの回路をアンプ設計の視点により進化させることで、正に真空管アンプのようなドライブ・サウンドを実現しています。

このエフェクターの詳細を見る

Ibanez アイバニーズ / TS9 TUBE SCREAMER チューブスクリーマー【オーバードライブ】
Ibanez アイバニーズ / TS9 TUBE SCREAMER チューブスクリーマー【オーバードライブ】
オーバードライブの代名詞!
元祖チューブスクリーマー「TS808」のサウンドキャラクターを継承。クリーミーで滑らかな歪みと独特の粘り感は一度体験するともう手放せないとの声も。真空管アンプとの抜群の相性を誇り、ブースターとしても愛用者が多い。近年ではこのチューブスクリーマーをサウンドモデルにした「TS系」という分類が生まれるほど、今やオーバードライブの代名詞となっています。

このエフェクターの詳細を見る

Xotic エキゾティック / Soul Driven【オーバードライブ】
Xotic エキゾティック / Soul Driven【オーバードライブ】
至福のオーバードライブサウンド!
Xotic「Soul Driven」は原音のニュアンスを損なうことなく、クリーミーなブーストと歪み、そして豊かな倍音があなたのギターサウンドに更なる「Soul」を注ぎ込む。中音域を押し上げ、より豊かでダイナミックなサウンドを生むミッドブースト・コントロール。非常にタイトな低音から大胆不敵な高音まで自在に表現するトーン・コントロール。そこから創出される倍音の豊かなサウンドは、まさに”至福”。

このエフェクターの詳細を見る

VEMURAM ベムラム / Jan Ray【オーバードライブ】
VEMURAM ベムラム / Jan Ray【オーバードライブ】
世界中のプレイヤーを唸らせ続けている絶品国産オーバードライブ!
60年代のFenderブラックフェイスアンプは、Volume6、Treble6、Middle3、Bass2(6、6、3×2)の設定で魔法の音が出ると言われました。それは「マジック6」と呼ばれ、多くのギタープレイヤーが「素晴らしく良い音」のするこのセッティングに魅了されました。

VEMURAM「Jan Ray」は「マジック6」で得られる極上のトーンを再現。発表当初アメリカの偉大なギタリスト・マイケル・ランドゥの使用でも人気爆発となり、その後も世界中のプレイヤーを唸らせ続けている絶品国産オーバードライブです。

このエフェクターの詳細を見る

Fulltone フルトーン / OCD V2【オーバードライブ】
Fulltone フルトーン / OCD V2【オーバードライブ】
思い通りのアンプサウンドをいつでもどこでも!
これまで、アンプの代わりになるコンパクトエフェクターはありませんでした。エフェクターで深く歪ませると、タッチへの反応性やハーモニクスが失われてしまうことが多い。スタジオやリハーサルなど、自分のアンプを使えない場合などにはこうした悩みが頭を離れません。フルトーン・OCDは、こうした悩みを解決するために作られた極めて汎用性の高いドライブペダルです。

このエフェクターの詳細を見る

MAXON マクソン / OD808【オーバードライブ】
MAXON マクソン / OD808【オーバードライブ】
現代に蘇ったオーバードライブの名機!
真空管アンプをフルアップさせた時に得られるような滑らかで自然なオーバードライブ・サウンド。抜群の音ヌケと粒立ちの良い歪みは、ギタリストの繊細なニュアンスを余す所なく再現。

ブースターとしてもアンプのキャラクターを損なうことなく効果を発揮してくれる現代に蘇ったオーバードライブの名機。

このエフェクターの詳細を見る

sobbat ソバット / DRIVE Breaker DB-2 ドライブブレイカー【オーバードライブ】
sobbat ソバット / DRIVE Breaker DB-2 ドライブブレイカー【オーバードライブ】
音数より”ニュアンス”で勝負するギタリストに!
初代「DRIVE BREAKER」と同様にサステインに富む「DRIVE Breaker DB-2」。本機は歪み度をやや押さえ、粒が少し荒めのサウンドが特徴的。いわゆる”SRV”サウンドと呼ばれる、キラリとしてキレのある抑揚感。音数により”ニュアンス”で勝負するギタリストに最適です。リッチーコッツェンやエリック。ジョンソン等海外のプロミュージシャンも多数愛用する隠れた名機。

このエフェクターの詳細を見る

Klon クロン / KTR【オーバードライブ】
Klon クロン / KTR【オーバードライブ】
伝説的オーバードライブ「ケンタウルス」の後継モデル
惜しまれつつ生産完了となったCentaurの後継モデルとして2012年に発表されたKTR。決してケンタウルスの廉価版等ではなく、ケンタウルスの設計者がユーザーの為を想い、新たに生み出した現代のケンタウルスです。

このエフェクターの詳細を見る

Effects Bakery エフェクツベーカリー / Bagel OverDrive【オーバードライブ】
Effects Bakery エフェクツベーカリー / Bagel OverDrive【オーバードライブ】
フラットでハイレスポンス、アンプライクなサウンドを実現
Effects Bakery Bagel OverDriveは、多くのギタートーンの基本となるハイクオリティかつスタンダードなオーバードライブサウンドを作るペダルです。Effects Bakeryならではのコスト低減により、低価格でありながらトラディショナルかつアンプライクな応答性を持ったオーバードライブを実現しました。

このエフェクターの詳細を見る

ディストーション編

BOSS ボス / MT-2W Metal Zone 技 WAZA CRAFT【ディストーション】
BOSS ボス / MT-2W Metal Zone 技 WAZA CRAFT【ディストーション】
ハイゲイン・ペダルのアイコンが「技 WAZA CRAFT」で進化
BOSSコンパクト・ペダル・ラインナップの中でも、25年以上にわたり人気・知名度ともにトップクラスであり、DS-1に続き歴代2位のセールスを記録しているMT-2 Metal Zone。そのMT-2に「技 WAZA CRAFT」のスピリットを注ぎ込み進化させたモデルがMT-2Wです。

このエフェクターの詳細を見る

BOSS ボス / DS-1 Distortion 【ディストーション】
BOSS ボス / DS-1 Distortion 【ディストーション】
ディストーションの原点、伝統の歪みサウンド
DS-1 は、1978 年にBOSS 初のディストーションとして登場。現⾏BOSS コンパクトの中でもっとも多くのギタリストに愛用されているロングセラー・モデルです。

このエフェクターの詳細を見る

BOSS ボス / DS-2 TURBO Distortion 【ディストーション】
BOSS ボス / DS-2 TURBO Distortion 【ディストーション】
個性際立つ2つのディストーションを搭載
DS-2は激しくソリッドなサウンドを特長とするディストーションで、1987年のリリース以降、世界中のプレイヤーの信頼を得てきました。DISTを最大まで上げてパワーコードを弾けば突き抜けるような轟音が、高音弦を含んだコード・プレイにおいてもパワフルなサウンドが鳴り響きます。

このエフェクターの詳細を見る

ProCo プロコ / RAT2【ディストーション】
ProCo プロコ / RAT2【ディストーション】
一流ミュージシャンが愛用するディストーションの銘器
80年代にジェフ・べックが愛用したことによって世界的定番となったRAT。他の追随を許さない図太いサウンドとマイルドな歪みは国内外の多くのトップギタリストを魅了し続けています。

このエフェクターの詳細を見る

Effects Bakery エフェクツベーカリー / Croissant Distortion【ディストーション】
Effects Bakery エフェクツベーカリー / Croissant Distortion【ディストーション】
低価格でありながら本格的でアンプライクなディストーション!
Effects Bakery「Croissant Distortion」は、迫力のロックサウンドを作るディストーションペダルです。
Effects Bakeryならではのコスト低減により、低価格でありながら本格的でアンプライクなディストーションペダルが完成しました。

このエフェクターの詳細を見る

Electro Harmonix エレクトロハーモニクス / Ram’s Head Big Muff Pi【ディストーション】
Electro Harmonix エレクトロハーモニクス / Ram’s Head Big Muff Pi【ディストーション】
1973年製のV2と呼ばれるBig Muff PiをNanoサイズで忠実にリイシュー
数えきれないほどのレコーディングや有名なギターソロでそのサウンドで聴くことができ、多くの方に切望された1973年製の紫ペイントのRam’s Head Big Muffを忠実に再現しました。

このエフェクターの詳細を見る

Mad Professor マッドプロフェッサー / Mighty Red Distortion HW【ディストーション】
Mad Professor マッドプロフェッサー / Mighty Red Distortion HW【ディストーション】
80’s後半のコンプレッション・ゲインサウンドスタイルをモデルにしたハイ・ゲインディストーションペダル
BJF デザインによる Mighty Red Distortion (MRD) は、80’s後半のコンプレッション・ゲインサウンドスタイルをモデルにしたハイ・ゲインディストーションペダルです。
非常にシンプルなコントロールながら、ヘビーディストーションでもクリアさや鮮明さが得られるように調整されています。

このエフェクターの詳細を見る

Fender フェンダー / MTG Tube Distortion【ディストーション】
Fender フェンダー / MTG Tube Distortion【ディストーション】
純正真空管を使用した最高峰のディストーションサウンド!
アメリカのアンプ・ブランドEgnaterの設立者でありアンプ・ビルダーであるブルース・イグネイター氏。ジョー・ペリー(Aerosmith)やブルース・キューリック(Kiss)、カーク・ハメット(Metallica)や故ダイムバッグ・ダレル、そしてスティーヴ・ヴァイなど、数々の著名なギタリストたちのサウンドを支えてきました。
そんなアンプのスペシャリストであるイグネイター氏とフェンダーの共同設計で完成したのが、この「MTG TubeDistortion」です。

このエフェクターの詳細を見る

Vivie ビビー / ATHENA【ディストーション】
Vivie ビビー / ATHENA【ディストーション】
高級ハイゲインアンプのトーンを再現したハイゲインディストーションペダル
VivieのATHENA(アテナ)は大村孝佳氏とのIRENE66を共同開発する際に使用された、高級ブティックアンプの音響特性データを基に開発されました。多くのスタジオで使用されているMarshall JCM900・2000とJC-120にマッチングするようモード切替スイッチを搭載。スタック・コンボを選ばず臨機応変にサウンドメイクが可能です。

このエフェクターの詳細を見る

MXR エムエックスアール M-104 DISTORTION + ディストーション 【ディストーション】
MXR エムエックスアール M-104 DISTORTION + ディストーション 【ディストーション】
立ち上がりの良いソリッドな歪み!
70年代前半、歪み系エフェクターと言えばファズという時代に、立ち上がりの良いソリッドな歪みをひっさげて登場したディトーションの走りと言えるアイテム。オーヴァードライヴと多様化する歪み系エフェクター群にあって、今だ高い人気を誇ります。

このエフェクターの詳細を見る

ファズ編

Jim Dunlop ジム ダンロップ / JHW1 FUZZ FACE【ファズ】
Jim Dunlop ジム ダンロップ / JHW1 FUZZ FACE【ファズ】
ジミヘンに使用された最も象徴的なエフェクターがMXRミニ筐体に
JHW1 FUZZ FACEは初期のスムースなゲルマニウムファズと後期の攻撃的なシリコンファズを切り替え可能。デザインアワードを総なめしているイギリスのデザイナーグループ : ILOVEDUST(アイラヴダスト)がアートワークを担当し、ミニ筐体ながら強烈にサイケデリックな存在感に仕上がっています。

このエフェクターの詳細を見る

MXR エムエックスアール / M267 Octavio Fuzz オクタヴィオ【ファズ】
MXR エムエックスアール / M267 Octavio Fuzz オクタヴィオ【ファズ】
シリコンファズ「オクタヴィオ」が親しみやすいMXRの筐体で帰ってきました!
MXR「M267 Octavio Fuzz」はOutputとFuzzのシンプルなコントロールにより直感的な音作りが可能。ジミヘンの使用で有名なこのペダルは伝説的な焼けつくようなトーンを引き出します。

このエフェクターの詳細を見る

Z-VEX ジーベックス FUZZ FACTORY【ファズ】
Z-VEX ジーベックス FUZZ FACTORY【ファズ】
奇才、ザッカリー・ベックスがファズフェイスのコピーを作っていたら出来上がった超個性的なファズペダル!
通常の太いファズサウンド、ブチブチとサスティンが無い強力なファズ、そしてテルミンのような発信サウンドまでこの小さなペダルから飛び出します。

多くのアーティストが愛用する理由もうなずけるサウンドクオリティの高さとサウンドメイクの幅は流石のひとこと。

このエフェクターの詳細を見る

BOSS ボス / FZ-5 Fuzz【ファズ】
BOSS ボス / FZ-5 Fuzz【ファズ】
個性的なビンテージ・ファズ3機種のサウンドを1台に集約
FZ-5は歴史的なビンテージ・ファズに用いられていたゲルマニウム・トランジスターの特性を素子レベルで忠実にモデリングしています。キャラクターの全く異なる3タイプのファズ・サウンドをノブで切り替えることができます。

このエフェクターの詳細を見る

Effects Bakery エフェクツベーカリー / Sandwich Fuzz【ファズ】
Effects Bakery エフェクツベーカリー / Sandwich Fuzz【ファズ】
スイッチを踏んだ瞬間放たれる破壊的なサウンド!
Effects Bakery「Sandwich Fuzz」は、分厚く太い音の壁を作ることのできるファズペダルです。小さなサイズから生まれるそのサウンドは、戦車のようなゴツさを持つアーミーグリーンなペダルを思わせます。

このエフェクターの詳細を見る

EarthQuaker Devices アースクエイカーデバイセス / Hoof フゥフ【ファズ】
EarthQuaker Devices アースクエイカーデバイセス / Hoof フゥフ【ファズ】
どんなオケにも埋もれないファズ
同社の名が世界のファズマニアに知れ渡った切っ掛けを作ったのがこれです!フゥフはあの、緑のロシア製ファズの音色を目指して開発されたものですが、ゲルマニウムとシリコンの良い所を合わせ、ビンテージのファズによく見られる様な温度の差で出る音色の不安定さを克服しました。

このエフェクターの詳細を見る

Devi Ever デヴィエヴァー / Shoe Gazer Fuzz シューゲイザー【ファズ】
Devi Ever デヴィエヴァー / Shoe Gazer Fuzz シューゲイザー【ファズ】
直列につながれた二段階のFUZZを操る姿はまさにシューゲイザー!
数々の斬新なるエフェクターを世に送り出したEFFECTOR13の創始者、DEVI EVER。自らの名を冠した新ブランドから繰り出したラインナップはダブルファズ!直列につながれた二段階のFUZZを操る姿はまさにシューゲイザー!

このエフェクターの詳細を見る

Zahnrad ツァーンラート by nature sound / FLUX【オクターブファズ】
Zahnrad ツァーンラート by nature sound / FLUX【オクターブファズ】
フラックススイッチがオクターブファズの概念を壊す!
Zahnrad「FLUX(フラックス)」は TONE MACHINEを再現しながら、オクターブファズの概念を壊すべくフラックススイッチを設けることで新たな可能性を提案します。

ファズの中でも取り扱いが難しいと言われるオクターブファズをベースに、フラックススイッチを組み合わせたオクターブアップの倍音成分によって、強烈なファズサウンドはもちろん、口笛のような美しいサウンドをも出力することができるよう、クリエイティブに設計されています。

このエフェクターの詳細を見る

idea sound product イディアサウンドプロダクト / IDEA-FZX ver.1【ファズ+X】
idea sound product イディアサウンドプロダクト / IDEA-FZX ver.1【ファズ+X】
Vintage Tone Benderをこれでもかというくらい現代的にした感じのサウンド
idea sound product「IDEA-FZX ver.1」はVintage Tone Benderをこれでもかというくらい現代的にした感じのサウンド。なおかつMarshall、改造Marshallを意識し、パワー管をドライブさせたようなサウンドを表現。
Vintageクローン系では絶対に得られないサウンドのファズです。

このエフェクターの詳細を見る

JHS Pedals ジェイエイチエスペダルズ / CHEESE BALL チーズボール【ファズ】
JHS Pedals ジェイエイチエスペダルズ / CHEESE BALL チーズボール【ファズ】
UKで生まれ著名なアーティストにも愛されたBig Cheeseにインスパイアされたファズペダル。
我々が“1990年代”と呼ぶミステリアスな時代に、イギリスで新しいペダルブランドが設立されました。ジ・エッジ(U2)、ジミー・ペイジ、レディオヘッド、ケビン・シールズ(My Bloody Valentine)、ジェフ・ツウィーディ(Wilco)、ゲイリー・ムーアなど、多くのアーティストが生産完了となったそのユニットを使用したことによって中古市場では価格が高騰しています。

The Cheese Ballはオリジナルの回路を忠実かつ極めて正確に再現した、エフェクター史上最も魅力的なブランドと回路の1つへのトリビュートです。

このエフェクターの詳細を見る

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。皆さまの「歪み系エフェクター」ご購入の参考になれば幸いです。
EFFECTOR COLLECTION BOXではエフェクター選びに役立つ情報をはじめ、新製品や話題のアイテムなど、エフェクター情報満載で更新しています。引き続き他のページもお楽しみください♪

[PR]
おすすめページ
人気のエフェクターブランド
エフェクターブランド一覧はこちら
エフェクターの種類から探す
歪み系
モジュレーション系
空間系(残響系)
フィルター系
ダイナミクス系
マルチエフェクター
アンプ系
ハーモニー系
ボリューム系
回路系
その他エフェクター
楽器別エフェクター
アクセサリー・その他