マルチエフェクターおすすめ20選!【入門機からハイエンドモデルまでご紹介】

マルチエフェクターおすすめ20選!【入門機からハイエンドモデルまでご紹介】

1台で様々なサウンドを創り出す万能エフェクター!

オーバードライブにディレイ・コーラス・ワウペダル、エフェクターにはたくさんの種類があり、すべてを揃えるとなるとコストもそれなりにかかってしまいますよね。

そこで活躍するのがマルチエフェクター!一台の中に様々なエフェクトを網羅しているので、エフェクター初心者にとっては頼もしい存在です。最近では本格的なアンプシュミレーターを搭載したハイエンドモデル(高級機)も多数登場し、プロミュージシャンの使用も増えています。

この記事ではそんなマルチエフェクターの魅力とおすすめ機種をたっぷりとご紹介したいと思いますので、最後までごゆっくりとご覧ください♪

管理人プロフィール

この記事は約10年間にわたり音楽機材の買取査定、販売・リペアに携わったECB山中が、その経験を元にはじめたエフェクター専門サイト 『EFFECTOR COLLECTION BOX』 の10年以上の運営統計データやユーザーの皆さまから寄せられたご意見を交えながら更新しています!

マルチエフェクターの魅力

様々なエフェクトを使用できる。

マルチエフェクターの魅力はなんと言っても豊富なエフェクトの種類。メーカーや機種によって内容は異なりますが、オーバードライブやディストーションなどの歪み系、ディレイやリバーブなどの空間系、さらにはコーラスやフランジャーといったモジュレーション系まで、基本エフェクトは大体搭載しており、複数のエフェクトを同時に使用することも可能です。

エフェクターの基本を学べる

はじめてエフェクターを使う場合、どのエフェクターがどんなサウンドで、つまみの種類や効果がわからない方も多いと思います。マルチエフェクターを最初に使えばそれぞれのサウンドの特徴や基本操作を学ぶことができるのでおすすめです。

ZOOM ( ズーム ) / G3Xn ギター用マルチエフェクター・アンプシミュレーター

どっちを選ぶ?「マルチエフェクター vs コンパクトエフェクター」

これは永遠に答えがない選択肢のひとつとして語り継がれていますが、結局のところどちらが絶対に良い・悪いではなく、使用する人によって選択肢が変わってくるものと思われます。ではマルチエフェクターとコンパクトエフェクターを比較して、長所と短所を少し見てみましょう。

マルチエフェクターの長所と短所

長所
何よりも豊富なエフェクト数に加え、作ったサウンドのプリセット(保存)が可能。瞬時にバッキングやギターソロでサウンドなどのサウンド切り替えが可能ですのでライブ演奏でも重宝します。
これらをコンパクトエフェクターで実現しようとすると、大掛かりなスイッチングシステムを導入するなど、膨大なコストと知識が必要になってきます。

短所
マルチエフェクターの短所があるとすれば、やはりたくさんのエフェクトを搭載しているため、コンパクトと比べるとひとつひとつの音の調整がしづらくなってしまいます。このあたりは、やはりすべてを個別のつまみでコントロールできるコンパクトエフェクターが扱いやすいのではないでしょうか。

マルチエフェクターの音質は悪い!?

ひと昔前まではマルチエフェクターは音質が悪いなんていう話も聞きましたが、昨今のデジタル技術の発達により、そのクオリティーは目を見張るほどに進化しています。BOSSをはじめLINE6やKEMPERなどプロのレコーディングスタジオでも導入されるハイエンドモデルも多数登場しており、マルチエフェクターの音質が悪いということは、ほぼ無くなってきたのではないでしょうか。

BOSS ( ボス ) / GT-1 マルチエフェクター

マルチエフェクターはこんな方におすすめ

マルチエフェクターならではの機能が様々な要望に応えてくれます。

自宅での練習用として使いたい

マルチエフェクターにはヘッドフォン端子やリズムマシン、さらにはルーパーなど練習に重宝する機能が内臓されているも多く、自宅練習用としても最適です。アンプにつながなくても演奏ができるので夜間しか練習できない人にもおすすめです。

レコーディングでも使いたい

最近ではオーディオインターフェイス搭載のマルチエフェクターが主流で、パソコンやスマートフォンに直接接続して高音質でのレコーディングが可能です。

歪み系以外はマルチエフェクターを使う

最初から空間系やモジュレーション系のみを搭載したマルチエフェクターもありますので、歪み系はコンパクトでそれ以外のエフェクトはマルチでといった、どちらも使用するという使い方もおすすめです。

» 「空間系・モジュレーション系マルチエフェクター」の一覧

おすすめマルチエフェクター20選

それでは、ここからはエフェクター専門サイトがおすすめするマルチエフェクターを「入門機」と「ハイエンド機」に分けてそれぞれ10機ずつ厳選してご紹介したいと思います。

初心者におすすめの入門機

マルチエフェクターを初めて購入するという方におすすめの入門機。とはいえ侮る事なかれ!音質・機能ともにコストパフォーマンスに優れたモデルばかりです。最初に使いたいマルチエフェクターのおすすめはこちら!

ZOOM ズーム / G1 FOUR 【ギター用マルチエフェクター】
ZOOM ズーム / G1 FOUR 【ギター用マルチエフェクター】
70種以上のエフェクト&アンプを搭載!音作りをとことん楽しむマルチエフェクター
ZOOM『G1 FOUR』は70種以上のエフェクト&アンプモデル、ルーパー、ドラムマシンを内蔵。さらに、パソコン用アプリから配信される追加のエフェクト・パッチで、ギターサウンドの可能性をエンドレスに追求することができる。まさしく音作りをとことん楽しむためのマルチエフェクターです。

このエフェクターの詳細を見る

ZOOM ズーム / G1X FOUR 【ギター用マルチエフェクター】
ZOOM ズーム / G1X FOUR 【ギター用マルチエフェクター】
プレイヤーの表現力を大幅に拡げるエクスプレッションペダルを装備。
『G1 FOUR』の操作パネルは、自宅のデスクトップでの使用も考慮した使いやすいデザイン。ドラムマシンやルーパー機能のON/OFFや、4つのツマミでエフェクト設定も直感的に調節でき、思い通りのサウンドを作成する事ができます。また、プレイヤーの表現力を大幅に拡げるエクスプレッションペダルを装備。ギターを弾きながら、ボリューム、ワウ、ピッチ、ディレイなどのエフェクトを自在にコントロールが可能となっています。

このエフェクターの詳細を見る

ZOOM ズーム MULTI STOMP MS-50G for Guitar【ギター用マルチエフェクター】
ZOOM ズーム MULTI STOMP MS-50G for Guitar【ギター用マルチエフェクター】
世界初!マルチエフェクターではなく「マルチ・ストンプ」という新カテゴリー
ある曲のわずか数小節にしか使わないエフェクトのために、もう一台別のストンプボックスをセットする必要はもうありません。MS-50Gをエフェクトボードに追加すれば、55種類のエフェクトが常時スタンバイ。必要なエフェクトが、必要なときに呼び出すこと可能です。

このエフェクターの詳細を見る

ZOOM ズーム / G3n Multi-Effects Processor【ギター用マルチエフェクター】
ZOOM ズーム / G3n Multi-Effects Processor【ギター用マルチエフェクター】
ストンプボックス感覚の操作性を実現したギター用マルチエフェクツ・プロセッサー
ZOOM『G3n』は、合計80種類のアンプ/エフェクトモデルを内蔵し、最大7個を自由な接続順で同時に使用可能。LCDとノブとスイッチを組み合わせた3つのエフェクトユニットを搭載し、ストンプボックス感覚の直感的な操作を実現します。

このエフェクターの詳細を見る

BOSS ボス / GT-001 Guitar Effects Processor 【ギター用マルチエフェクター】
BOSS ボス / GT-001 Guitar Effects Processor 【ギター用マルチエフェクター】
練習やレコーディングのマイルーム機材に!
BOSSのハイエンド・アンプ・エフェクツ・プロセッサー GT-100 Ver2.0 の性能をスタイリッシュなボディに凝縮した、デスクトップ・タイプのエフェクターです。使う場所を選ばないサイズ感とシンプルなツマミで、レコーディングから練習まで直感的に好みのサウンドを得ることができます。

このエフェクターの詳細を見る

BOSS ボス / GT-1 Guitar Effects Processor 【ギター用マルチエフェクター】
BOSS ボス / GT-1 Guitar Effects Processor 【ギター用マルチエフェクター】
自宅練習から本番ステージまで一緒の頼りになるパートナー
GT-1はハイクオリティなサウンドを、軽くてコンパクトなボディに凝縮したマルチ・エフェクターです。進化し続けるCOSM技術により磨き上げられたエフェクトとアンプでプロフェッショナル・レベルのサウンド・クオリティを実現。さらに BOSS TONE CENTRALから世界のトップ・ギタリスト達が作成したバラエティ豊かな即戦力パッチをダウンロードし、簡単に選んで使うことができます。

このエフェクターの詳細を見る

BOSS ボス / ME-80 Guitar Multiple Effects 【ギター用マルチエフェクター】
BOSS ボス / ME-80 Guitar Multiple Effects 【ギター用マルチエフェクター】
サウンド、使いやすさ、コンテンツをさらにブラッシュ・アップ
ME-80は、MEシリーズで好評の直感的なユーザー・インターフェースを継承しつつ、サウンドとコンテンツをさらに強化したライブ仕様のマルチ・エフェクツです。進化し続ける最新のCOSMアンプや実戦向けに厳選されたBOSS最高クオリティのエフェクトを搭載。

このエフェクターの詳細を見る

MOOER ムーアー / GE150【ギター用マルチエフェクター】
MOOER ムーアー / GE150【ギター用マルチエフェクター】
スマホに直接レコーディングできるOTG機能付きの小型マルチエフェクター!
Mooer GE150は、55種類のアンプモデル、151種類のエフェクト、 26種類のキャビネットシミュレーションを収録した、機能的でシンプルかつ小型のマルチエフェクターです。
Non Linerデジタルアンプモデリングテクノロジーによる55のハイクオリティなアンプモデルを収録し、 サードパーティのIR(インパルス応答)ファイルをロードすることも可能。

このエフェクターの詳細を見る

HOTONE ホットトーン / AMPERO ONE【アンプモデラー】【マルチエフェクター】
HOTONE ホットトーン / AMPERO ONE【アンプモデラー】【マルチエフェクター】
AMPEROのサウンドをそのままに、さらにコンパクトでカンタン操作の兄弟機!
超高速演算を可能にする第4世代の「SHARC DSP」と、ダイナミクスに溢れたリアルなプレイアビリティを実現するCDCMモデリング & F.I.R.E IRテクノロジーとの融合によって、AMPEROから移植されたクラス最高峰のサウンドをお届けします。

このエフェクターの詳細を見る

MOOER ムーアー / GE200【ギター マルチエフェクター】
MOOER ムーアー / GE200【ギター マルチエフェクター】
多彩なアンプモデリング、エフェクトモデリングを収録するマルチエフェクトペダル
Mooer GE-200は、多彩なアンプモデリング、エフェクトモデリングを収録するマルチエフェクトペダルです。
ミュージシャンの求める機能をまとめ、レコーディングからライブステージ、さらに自宅での練習にも活躍します。

このエフェクターの詳細を見る

プロも愛用するハイエンドモデル

圧倒的なサウンドクオリティでプロの足元にも並ぶ高級マルチエフェクター 。アンプシュミレーターとしての機能も優れており、どんな環境でも自分のサウンドが出せることから、最近では持ち運びが大変なアンプヘッドの代わりに所有する方も増えています。

BOSS ボス / GT-1000 Guitar Effects Processor【ギター用マルチエフェクター】
BOSS ボス / GT-1000 Guitar Effects Processor【ギター用マルチエフェクター】
最先端テクノロジーの粋を尽くして生み出された次世代のプレミアム・トーン
GT-1000 Guitar Effects Processorは、音質と表現力を極限まで追求し、最先端のDSPテクノロジーと長年にわたるエフェクト/アンプ開発で培ってきたBOSSの知識と経験をスリムな筐体に結集させた、次世代のフロア型アンプ/エフェクト・ユニットです。

このエフェクターの詳細を見る

ZOOM ズーム / G11 Multi-Effects Processor【マルチエフェクター】
ZOOM ズーム / G11 Multi-Effects Processor【マルチエフェクター】
圧倒的なプロセッシングパワーを誇るDSPを搭載した、ギター用マルチエフェクツ・プロセッサ
ZOOM『G11』は、従来比*3倍以上の圧倒的なプロセッシングパワーを誇るDSPを搭載した、ギター用マルチエフェクツ・プロセッサです。22アンプモデル、22キャビネットモデル、135エフェクトを内蔵し、最大9エフェクト+1アンプモデルを同時使用できます。

このエフェクターの詳細を見る

Mooer ムーアー / GE250【ギター用マルチエフェクター】
Mooer ムーアー / GE250【ギター用マルチエフェクター】
コンパクトサイズとは思えないハイスペックマルチ!
Mooer GE250は、55種類のアンプモデル、152種類のエフェクト、32種類のキャビネットシミュレーションを収録した、ミドルサイズのマルチエフェクターです。
Non Linerデジタルアンプモデリングテクノロジーによる55のハイクオリティなアンプモデルや、多彩なハイクオリティエフェクトを組み合わせ、クラシックから現代的なジャンルまでをカバーする、高品質なサウンドを作ることができます。

このエフェクターの詳細を見る

Mooer ムーアー / GE300【マルチエフェクター】
Mooer ムーアー / GE300【マルチエフェクター】
テクノロジーで音マニアを虜にする魔法のエフェクトツール!
多数のアンプモデルと、エフェクト、キャビネットシミュレーションを収録した次世代マルチエフェクターMOOER/GE300。フルサイズIRダウンロードや、新SYNTH ENGINEによる、ギターシンセサウンドの生成も可能です。また、アンプサウンドだけでなく、ギターのサウンドキャプチャーもできる進化したTone Capture機能も搭載。その他IN/OUTも充実し、使い勝手も抜群。より簡単に多彩なギターサウンドを作れます。

このエフェクターの詳細を見る

LINE6 ラインシックス / HX STOMP【ギタープロセッサー】
LINE6 ラインシックス / HX STOMP【ギタープロセッサー】
プロフェッショナルレベルの超コンパクトギタープロセッサー
「HX Stomp」は非常にコンパクトながら、上位機種であるHelixと同じアンプ/キャビネット/エフェクトのサウンドを得ることができるプロフェッショナルグレードのギター・プロセッサー。通常のセッティングに加えて、ライブやスタジオでも活躍するPAへのダイレクト出力も装備、さまざまな環境や目的に合わせて使用することが可能です。

このエフェクターの詳細を見る

TC ELECTRONIC ティーシーエレクトロニック / PLETHORA X5【マルチエフェクター】
TC ELECTRONIC ティーシーエレクトロニック / PLETHORA X5【マルチエフェクター】
全ての「Toneprint」を読み込み可能なペダルボード!
Plethora X5 を開封すれば、すぐに使えるプリメイドボードがたくさん手に入ります。 あなたが欲しいサウンドやアイデアがある場合は、さらに一歩進んで、どのペダルをボード上のどこに配置するかを設定してください。さらに、TonePrint エディターを使用し て、各ペダルを徹底的にカスタマイズして、あなただけのセットアップも実現できます。

このエフェクターの詳細を見る

Line6 ライン6 / POD GO【ギター用マルチエフェクター】
Line6 ライン6 / POD GO【ギター用マルチエフェクター】
クラス最高のトーンにより、究極のサウンドを提供します。
POD® Go ギター・プロセッサーは、その超ポータブルで軽量なデザイン、シンプルなプラグ・アンド・プレイ・インターフェース、そしてクラス最高のトーンにより、究極のサウンドを提供します。高い可搬性を兼ね備えた、マルチエフェクト初心者にも最適なプロセッサー。

このエフェクターの詳細を見る

LINE6 ラインシックス / HELIX ヒリックス【ギター プロセッサー】
LINE6 ラインシックス / HELIX ヒリックス【ギター プロセッサー】
プロスペックに対応したギタープロセッサーのフラッグシップモデル
LINE6『Helix(ヒリックス)』は、音の質感まで再現したリアルなサウンドを提供するだけでなく、ギターシステム全体の包括的なコントロールを可能にする、プロスペックに対応したギタープロセッサーのフラッグシップモデルです。

このエフェクターの詳細を見る

KEMPER ケンパー / PROFILER STAGE プロファイラー・ステージ【マルチエフェクター/アンプシミュレーター】
KEMPER ケンパー / PROFILER STAGE プロファイラー・ステージ【マルチエフェクター/アンプシミュレーター】
KEMPERの全ての機能を網羅した待望のフロアボード
KEMPER「PROFILER STAGE(ケンパープロファイラーステージ)」はケンパー・プロファイラー・ヘッド/ラックの全ての機能を網羅し、フロアボードとして最適化したモデルです。

このエフェクターの詳細を見る

HEADRUSH ヘッドラッシュ / PEDALBOARD【ギターアンプシミュレーター&FXプロセッサー】
HEADRUSH ヘッドラッシュ / PEDALBOARD【ギターアンプシミュレーター&FXプロセッサー】
7インチ高解像度タッチディスプレイで、タッチ、スワイプ、ドラッグ&ドロップによる各種設定が可能。
スマートフォンやタブレット並みに快速に応答する7インチ高解像度タッチディスプレイで、タッチ、スワイプ、ドラッグ&ドロップによる各種設定が可能で、まるでアプリを操作するようにエフェクトシーケンスやアンプサウンドを即座に作成、高度な編集が行えます。

このエフェクターの詳細を見る

» その他のギター用マルチエフェクターの一覧はこちら

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。皆さまの「マルチエフェクター」ご購入の参考になれば幸いです。
EFFECTOR COLLECTION BOXではエフェクター選びに役立つ情報をはじめ、新製品や話題のアイテムなど、エフェクター情報満載で更新しています。引き続き他のページもお楽しみください♪

[PR]
おすすめページ
人気のエフェクターブランド
エフェクターブランド一覧はこちら
エフェクターの種類から探す
歪み系
モジュレーション系
空間系(残響系)
フィルター系
ダイナミクス系
マルチエフェクター
アンプ系
ハーモニー系
ボリューム系
回路系
その他エフェクター
楽器別エフェクター
アクセサリー・その他