WAY HUGE(ウェイヒュージ)

Way Huge

WAY HUGE(ウェイヒュージ)は1992年にスタートしたエフェクターメーカー。各ペダル群から反映されるサウンドもバラエティーに富み、ペダルフットスイッチの踏み心地も抜群。中でも圧倒的な低音を特徴とした極太ファズ復活版「WHE-401 Swollen Pickle」、アナログならではのサイケデリックなサウンドが楽しめる「WHE-701 AQUA-PUSS MkII」など、実用度満点のエフェクターに注目が集まります。
「Way Huge」エフェクター注目ランキング
※ランキング順位は過去1カ月間のページ閲覧数を基準に決定しています。
Way Huge エフェクター種類別メニュー
Way Huge エフェクター 一覧
「NEW」マークが1週間以内に掲載されたエフェクターです。
オーバードライブ
ディストーション
ファズ
ベース用エフェクター
「PORK AND PICKLE BASS OVERDRIVE & FUZZ(WHE214)」がSmallsに装いを変え再登場!
ディレイ
ブースター
コンプレッサー
リングモジュレーター
惜しまれつつ生産完了となったWHE606 Ring Wormが限定復刻。