MENU

種類から探す

\ECB山中です/

<おかげさまで10周年!>
世界のエフェクターが大集合!!エフェクター専門サイト 『EFFECTOR COLLECTION BOX』 は音楽と楽器、エフェクターを愛する人々が集まる場所。そしてStomper(エフェクター好きの人たち)がワクワクするウェブサービスを目指して日々更新をしています!
プロフィールをもっと見る>>

無料メルマガ『エフェクターのことばかり!

TRIAL トライアル / PALmixer for Pedal VI【ラインセレクター】

エフェクト音にスルーさせた原音を混ぜるパラレルミキサー!

“TRIAL PALmixer for Pedal”は、エフェクト音にスルーさせた原音を混ぜるパラレルミキサーです。
それぞれの状況でその効果を最大限に発揮出来るよう、様々なアイデアを組み込みました。

PALmixerのDRY MIXはセンターで0dB。最大16dBのGAIN幅を持っています。
歪みと原音を混ぜて使用する場合に、原音自体もブースト出来る為、クリーンブーストした音に、エフェクト歪みのざらついた音色を混ぜる使い方も可能です。
PHASEスイッチによって、出力位相が反転してしまうエフェクターにも対応します。
エフェクターの音色や混ぜ具合によっては、あえて反転させる事で好みの音色を得られる事がありますので、このスイッチはどちらが正しいという事にとらわれず、好みの音色を得らる方にセットしてください。

PALmixerは、繋ぐだけで原音までネガティブに変化してしまう空間系エフェクトにも有効に機能します。
エフェクト音はDRY CUTで使用し、PALmixerのDRY MIXで原音を混ぜて下さい。原音はエフェクタのクオリティに左右される事がありません。
REMAINはディレイ等の残響音をエフェクトループオフ時に残す機能です。
スイッチにてON/OFFを選択してください。
REMAIN機能はDRY CUTを持たないエフェクタでも使用することが出来ます。
PALmixerはエフェクトON/OFF時の音質変化を無くす為、Buffered Bypassとなっています
B-1と同等の回路を持ち、Bufferとしても十分な性能を発揮します。
切り替え時のスイッチングノイズも除去しています。
電池/アダプターの両電源対応。

TRIAL
TRIAL(トライアル)
TRIAL(トライアル)はTBCFXの製作を担当していたビルダー高早 真憲氏が2012年に立ち上げたハンドメイドエフェクターブランド。実践的で機能的なエフェクターを数多くリリースしています。
お探しのラインセレクターは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら