Red Panda レッドパンダ/ Context Reverb【リバーブ】

スタジオクオリティのトーンとシンプルな操作性。

Contextはスタジオクオリティのトーンとシンプルな操作性を兼ね備えたリバーブペダルです。

部屋、ホール、大聖堂のような空間を演出するリバーブに加え、スタジオでのレコーディングで使用されてきたプレートリバーブや現実の空間ではありえないような効果を実現する事ができます。

Gatedモードでは80年代のドラムで使用されたゲートリバーブを作り出します。ギターなどで使用しても面白い効果を得られるでしょう。また、DelayモードではContextをディレイペダルとして使用する事ができます。

各モードのトーンはDelay、Decay、Dampingノブで調整が可能です。Delay(Pre-Delay)では最初の反響音が聞こえるまでの時間を設定することで、空間の広さを調整することができます。Decayでは残響音の長さ、Dampingでは高域の質感を調整します。

またBlendコントロールも搭載しているため、より細かなトーン調整はもちろんギターやベース等楽器を選ばず使用することができます。Contextは多様な音作りが可能なデジタルリバーブペダルですがドライシグナルはアナログ回路を通るため、原音のトーンを勝手に変えることはありません。

電源はDC9Vセンターマイナスアダプターで動作します。電池での使用はできません。

Red Panda
Red Panda(レッドパンダ)の制作するエフェクターは、モジュラーソフトウェアシンセサイザーを制作した経験からアプローチを行っています。どのモデルも独自性のあるサウンドであると同時に、他のエフェクターやアンプと組み合わせても使用でき、柔軟なシステムに対応できるものばかりです。
お探しのリバーブは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら