Recovery Effects リカバリー・エフェクツ / BAD COMRADE【グリッチ/ピッチ/スライス/ダイスペダル】

「悪友」の名を持つグリッチ/ピッチ/スライス/ダイスペダル。

Recovery Effects BAD COMRADE。「悪友」の名を持つこのペダルは、時に奇想天外で、破天荒かも知れませんがいつまでも側に居たくなる魅力のあるペダルです。

ディストーション、リングモジュレーター、ディレイ…これらの要素を持ちながら、そのどれでもありません。これがBAD COMRADEです。

BAD COMRADEは初のハンドワイヤードグリッチ/ピッチ/スライス/ダイスペダルです。少し鋭さのある歪みを作るかと思えば、それが切り刻まれたりミュートされたり、どこかに飛び去ってしまうような音になったり……今まで聞いたことのないようなトーンを作ります。

エクスプレッションペダルによるリアルタイムコントロールにも対応しています。

BAD COMRADEはポイントtoポイントのハンドワイヤードで制作されています。プリント基板は使用していません。トゥルーバイパス、クロムプレートLED、リードフリーソルダーを使用し、出来る限りUSAパーツで組み上げました。

Recovery Effects
Recovery Effects(リカバリー・エフェクツ)
ギターやベース、キーボード、その他全ての楽器に接続するエフェクターを制作するRecovery Effects(リカバリー・エフェクツ)は、Graig Markel(グレイグ・マーケル)のエフェクターブランドです。実験的で個性的なエフェクトの数々は多くのミュージシャンから定評があります。 全てのエフェクターをポイントtoポイント、ハンドワイヤードで制作し、出来る限りシグナルパスを最小限に設計しています。NOSのUSAパーツを出来る限り使用し、リッチなトーンを作ることを心がけています。また、エフェクター以外の個性的な機器の制作も行っています。
お探しのノイズ系エフェクターは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら