Radial ラジアル / Headbone VT【スイッチボックス】

Radial ラジアル / Headbone VT【スイッチボックス】
メールマガジン『エフェクターのことばかり!』 無料登録はこちら
Radial ラジアル / Headbone VT【スイッチボックス】

2台のアンプヘッドを1台のキャビネットに繋いで切り替え可能!

2台のヘッドを切り替えて1台のスピーカーキャビネットから鳴らします。サウンドに拘りを持つプレイヤーなら、クリーン/クランチ/ドライブと、サウンドによって使用するアンプが異なるのは当然です。プレイヤーの中には何種類ものアンプを使用し、大規模なセットアップを組み上げることも多いでしょう。

しかし、そういったセットアップは、クラブサイズのステージではスペース不足などの理由で困難です。HEADBONE VTはその問題を解決します。HEADBONE VTは、トラブルなく2台の真空管アンプを切り替え、1台のキャビネットから鳴らすことを可能にしました。

最高級スタジオ機器などに使用されるフォトセル、ハイグレード・リレースイッチなど、厳選したパーツを採用し、プロの現場に必要な高い音質、安全性を確実に満たすクオリティを誇ります。

一見シンプルに見えるアンプ切り替えですが、複雑な切り替えが瞬時になされています。真空管アンプが駆動する場合、必ずスピーカー(ダミーロード)などのロードが必要です。アンプへの出力とアンプのスピーカーアウトからの入力を同時に切り替えることで、アンプのミスロードを防ぎ、安全にアンプを切り替えます。

ご購入はこちらから
ブランド名:Radial
カテゴリー:スイッチボックス
参考市場価格:¥46,571 (2020/07/05 22:19:08時点 Amazon調べ-詳細)
このエフェクターを買うならこちらのショップがおすすめです!
ECB推薦!優良ショップ
サウンドハウスサウンドハウス
サウンドハウスは1994年よりPA音響機器、楽器、DJ・DTM機材などを、どこよりも「激安特価」で提供する全国通販サイト。2,000円以上購入で送料無料。安心の3年保証も。
サウンドハウスで買う
Amazonで探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
楽天市場で探す
Yahoo!で探す
Yahoo!で探す
※掲載の価格は参考値となります。実際の販売価格はリンク先の各ショップにてご確認いただきますようお願いいたします。
Radial
Radial(ラジアル)はカナダ、バンクーバーを拠点とする音響機器メーカー。スティーブ・ルカサー、エリック・ジョンソン等が使用するTONEBONEシリーズにより一躍注目を集めました。レコーディングエンジニアからも厚い信頼を得ています。
Radialの一覧を見る
お探しのスイッチボックスは見つかりましたか?
人気のスイッチボックスを見る
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら
このページをSNSでみんなにシェア
[PR]

このページを見た人はこちらのエフェクターもチェックしています

'
おすすめページ
人気のエフェクターブランド
エフェクターブランド一覧はこちら
エフェクターの種類から探す
歪み系
モジュレーション系
空間系(残響系)
フィルター系
ダイナミクス系
マルチエフェクター
アンプ系
ハーモニー系
ボリューム系
回路系
その他エフェクター
楽器別エフェクター
アクセサリー・その他

スイッチボックスカテゴリの新掲載エフェクター