MOOER ムーアー / Micro DI【ダイレクトボックス】

超小型筐体を実現した、スタジオクラスの本格アクティブDI

DI(Direct Input)は、楽器からの信号を長いケーブルに出したり、直接ラインレコーディングする際にご使用いただけます。

1MΩのハイインピーダンスに対応しているので、ギターやベース、エレアコやマイク、キーボードなど多彩な楽器に対応。
また、ON/OFF切替ができるキャビネットシミュレーターを搭載したことで、ラインレコーディングにも最適です。

接続する楽器のレベルに合わせて、-20dB、0dB、+20dBのゲイン切替が可能。グラウンドリフトに加え、バランスとアンバランス出力ができますので、場所を取らずに使いやすいDIです。

●特徴
・超低歪みのダイレクトインプットボックス
・ギターやベースのサウンドをそのままオーディオシステムに
・バランス/アンバランスアウト、Gainスイッチ、キャビネットシミュレーター、グラウ ンドリフト機能を搭載
・フルメタル筐体
・超小型、コンパクトデザイン
・スタンダードなDC9Vアダプターで駆動

●コントロール
・GAINスイッチ:インプットゲインを-20dB、0dB、+20dBから選択します。
・CABINET SIMULATORスイッチ:12インチ×4発のキャビネットシミュレーターのON/OFFを切り替えます。
・GND LIFTスイッチ:インプットとアウトプットのグラウンドコネクションを切断し、ハムノイズやグラウンドループを低減することができます。接続状態や環境等により設定します。

MOOER
Mooer
MOOERは、クオリティの高いサウンドを持ちながらもコンパクトかつリーズナブルで、多くのギタリストを魅了する注目のエフェクターブランド。 手のひらに収まるサイズのミニチュア・エフェクターを数多く取り揃えたMicro Seriesなどをはじめ、ギター用マルチエフェクター、ミニギターアンプ、ペダルボードなどもラインナップしています。
お探しのダイレクトボックス / DIは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら