Electro Harmonix エレクトロハーモニクス / Volume Pedal Precision Volume Control【ボリュームペダル】

新世代ペダルNext Stepは可動パーツがありません

Electro-Harmonixが開発した新世代ペダルNext Stepは可動パーツがありません。ポットがないのでガリの心配もなく、ギアもないので液体のように滑らかで正確にコントロールすることが可能です。

一般的なボリューム・ペダルは通常オン/オフ機能が搭載されておりませんが、このボリューム・ペダルはオン/オフが可能で、オフ時(バイパス時)の音量も設定できるのでアイデア次第で様々な使い方が可能になります。

ペダルの位置に関係なくインプットからの信号をそのまま出力するダイレクトアウトも装備しているので、チューナーを接続したり、入力信号を分割するときなどに便利です。

ダイレクトアウトからはバッファー回路を通った信号を出力します。使い方もとても簡単。本体を床に置いたら、ボタンを押してキャリブレーションするだけです。

通常のワウと同じように前方に踏み込めばオン/オフを切り替えられます。オンになると上面のElectro-Harmonixロゴが点灯するので、ステージ上でもオン/オフがひと目で判別できます。

Electro Harmonix
Electro Harmonix/エレクトロハーモニクス
1968年にマイク・マシューズにより創設されたペダルエフェクターの名門メーカー「Electro Harmonix/エレクトロハーモニクス」。1970年代に歴史的名機BIG MUFFをリリースしたことで一気に知名度を上げました。ROCKの歴史とともに歩み続け、常にミュージシャンの視点に立った商品の開発を続けています。
お探しのボリュームペダルは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら