DigiTech デジテック / JamMan Stereo【ルーパー】【フレーズサンプラー】

DigiTech デジテック / JamMan Stereo【ルーパー】【フレーズサンプラー】
メールマガジン『エフェクターのことばかり!』 無料登録はこちら

途方もないループがストックできるように進化しました。

We’ve Reinvented Loopers… Again.20数年前、DigiTechで初めてルーパー機能を持ったPDS8000を世に送り出したとき、ループの長さは8秒が限界でした。

2005年、初代JamManによってループの長さは分単位に進化し、内蔵メモリーに24分、外部メモリーカードには約6.5時間ものループがストックできるようになりました。

そして今、新しいJamManシリーズでは、1曲のループ長は最大10分、内蔵メモリーに35分/99ループ、外部メモリーカードに16時間/99ループ(8GB SDHCメモリーカード装着時)という途方もないループがストックできるように進化しました。シリーズ中、最も高機能なJamMan STEREOでは、初代JamMan同様のフル機能に加え、ステレオループへの対応、リバースプレイバック機能の追加、フットコントロール機能の強化を行い、最長35分ぶんのステレオループ(44.1kHz /16bit)を追加オプション無しで持ち歩くことができます。

また、リアパネルにメモリースロットが装備され、8GBのSDHCメモリーカードを装着することで、約16時間/99ループのメモリーエリアを追加することが可能です。

バッキングトラックを必要とするバンドやDJパフォーマンス向けに設計されたJamMan STEREOでは、モノラル楽器のレコーディングはもちろん、ステレオライン入力およびAUX入力によりステレオ音源のレコーディングも可能です。

また、4つのフットスイッチ(およびオプションフットスイッチの増設)により、ライブ中のリアルタイムコントロールが柔軟に行えます。

USB端子をPCあるいはMACに接続すれば、無償提供されるJamMangerソフトウェアを使ってのループ管理が利用できます。PCへのループのバックアップ、ライブ演奏順に沿ったループの並べ替えなどが、視覚的に容易に行えます。

Digitech
Digitech デジテック
Digitech(デジテック)は、ギター・ベース用エフェクター、プリアンプ、プロセッサーなどを取り扱うアメリカのエフェクターブランド。エリック・クラプトンや、ジミ・ヘンドリックスが使用したことでも知られ、現在も世界のトップミュージシャンに広く愛用されています。ギターエフェクターのほかにも、これまで培ってきた技術を注ぎ込み開発されたボーカル用エフェクターも注目を集めています。
Digitechの一覧を見る
お探しのルーパーは見つかりましたか?
人気のルーパーを見る
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら
このページをSNSでみんなにシェア

このページを見た人はこちらのエフェクターもチェックしています

'
おすすめページ
人気のエフェクターブランド
エフェクターブランド一覧はこちら
エフェクターの種類から探す
歪み系
モジュレーション系
空間系(残響系)
フィルター系
ダイナミクス系
マルチエフェクター
アンプ系
ハーモニー系
ボリューム系
回路系
その他エフェクター
楽器別エフェクター
アクセサリー・その他

ルーパーカテゴリの新掲載エフェクター