エフェクターメルマガ配信中

Diamond Guitar Pedals ダイヤモンドギターペダルズ / CST-1 Corner Stone【ディストーション】

まさに”オリジナリティのあるサウンド”を手に入れることができます

2つのGAINコントロールを使用し、クラシックアンプをオーバードライブさせた時の様なクランチサウンドからモダンなハイゲインディストーションまでギターのタイプを問わずアレンジ可能なペダル。

ミッドブーストと高音域を強調するBRTスイッチを搭載し、バッキングもリードも1台でカバーします。

ピッキングニュアンスに応じて変化するよクランチサウンドから激しいリードサウンドまで再現する個性的なディスクリートゲインステージが幅広いサウンドメイクを可能にします。

独立しながらも相互に作用する二つのゲインコントロールに加え、ミッドレンジのブースト/カットコントロール、そしてトレブルを強調するBRTスイッチを搭載し、自由で多彩なサウンドメイクが可能。

まさに”オリジナリティのあるサウンド”を手に入れることができます。 CORNERSTONEは典型的なドライブペダル以上にディストーションサウンドを味付けできます。

GAIN1およびGAIN2をコントールし歪み量を調整したあと、MIDコントロールを使用しサウンドのキャラクターを決定します。MIDコントロールがブースト/カットする帯域は聴覚上影響の大きいポイントです。

ブーストすれば芯のあるリードトーンを演出。またGAIN1、GAIN2の値を上げた状態でMIDコントロールをある程度カットすればモダンなハイゲインサウンドを再現することができるでしょう。

併せて「BRTミニスイッチ」を入れると高音域が強調され抜けの良いサウンドが出力されます。細かなコントロールでプレイヤー自身のオリジナリティあるサウンドを徹底的に追求できるCORNER STONEペダルをお楽しみください。

お探しのディストーションは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら