Catalinbread カタリンブレッド / GIYGAS ガイガス【ファズ】

回路のコアは激しいサウンドを作り、ヴァイオリンのようなサスティンを作ります。

Catalinbread GIYGASは、ファズペダルにギタリストが望む機能に加え、独創的な機能も追加し、コンパクトにまとめたファズペダルです。

回路のコアは激しいサウンドを作り、ヴァイオリンのようなサスティンを作ります。JFETベースのクリーンブレンドにより激しい歪みでも芯をもたせることができ、ミッドブースト、チルトEQで音色を整えることができます。

ブレンドを最小にするとクリーントーンとEQだけを通すこともでき、ゲインとは違う感覚でファズのかかりを自由にコントロールすることができます。さらに内部のコントロールでGuitar、Bassモードを切り替え、ローエンドを調整することもできます。

コントロール

・LOUD:音量を調整します。BLENDノブの位置により音量は異なります。BLENDが最小のときはLOUDを最大にすると軽いクリーンブーストとなり、そこからBLENDを上げていくと音がより大きくなります。

・BLEND:クリーントーンとファズサウンドのバランスを調整します。最小にするとクリーンのみ、最大にするとファズのみとなります。

・FUZZ:「ほんの少し」から「最高」までファズを調整します。設定により音色の風合いが大きく異なります。最小に設定してもトレブルが減衰しすぎないように調整され、ローゲインな設定でも扱いやすいサウンドを作ることができます。

・MIDS:900Hzを中心に最大+10dBまでブーストすることのできるミッドブーストです。EQノブとの組み合わせによりかかりを調整できます。Bassモードでは250Hzが中心となります。

・EQ:12時位置でフラットになるチルトEQです。中心周波数はMIDSと同じ900Hzで、時計回りで900Hz以上をブーストし、反時計回りでカットすることができます。ブースト/カットはどちらも最大10dBです。Bassモードでは250Hzが中心となります。

内部コントロール

・Guitar/Bassスイッチ:EQとMIDSコントロールの中心周波数を切り替えます。Guitarモードでは900Hz、Bassモードでは250Hzとなります。

・40Hzトリムポット:40Hzのローエンドを±10dBの範囲でブースト/カットします。

Catalinbread
Catalinbread(カタリンブレッド)
Catalinbread(カタリンブレッド)はアメリカ、オレゴン州ポートランドで様々なエフェクターを製作しています。様々なヴィンテージ機材、そして数々のアーティストの「音」を研究し、どんなプレイやセッティングだったのかを徹底的に分析しています。その過程を経て作られるCatalinbreadのエフェクトペダルを使うと、伝説の機材が足下に甦ったかのような音色を作ります。
お探しのファズは見つかりましたか?
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら