Amptweaker アンプトゥイーカー / Lefebvre TightFuzz ティム・ルフェーブルモデル【ベース用ファズ】

Amptweaker アンプトゥイーカー / Lefebvre TightFuzz ティム・ルフェーブルモデル【ベース用ファズ】
メールマガジン『エフェクターのことばかり!』 無料登録はこちら

世界的な活躍を続けるベーシスト「ティム・ルフェーブル」の好みに合わせて微調整されたTightFuzz。

Amptweaker Lefebvre TightFuzzは、世界的な活躍を続けるベーシスト、ティム・ルフェーブルお気に入りのBass TightFuzzのトーンを持つベースファズで、クリーントーンをミックスするDry Lowコントロールを搭載しています。

2014年、ティム・ルフェーブルはギター用のTightFuzzを購入し、そのトーンに感銘を受けました。

その後発売されたBass TightFuzzはギター用のTightFuzzのTight、Edge、Toneの周波数を1オクターブ下に動かし、さらにDry Lowノブを追加し、ベース用のファズペダルに設計されました。

Bass TightFuzzはティム・ルフェーブルのトーンにとって不可欠なペダルとなり、David Bowie、Tedeschi-Trucks、Empire of the Sunなどのツアーでも実際に使用されました。

2019年、ティム・ルフェーブルはThe Black Crowesの再結成ツアーメンバーとして加わることになり、それに合わせて限定で制作されたのがLefebvre TightFuzzです。

Lefebvre TightFuzzは、Bass TightFuzzをベースにティム・ルフェーブルの好みに合わせて微調整されています。
全てのノブを12時に設定すれば、即座にティムお気に入りのトーンを作ることができます。ヘヴィなファズトーンです。
そして、ファズのエッジをコントロールできるToneコントロールとAmptweakerペダルの代名詞でもあるTightコントロールを搭載し、多くのヴィンテージファズよりも音を細かく作ることができます。

また、多くのモダンファズのように個性が強すぎることもなく、トーンの柔軟性を持ちながら、常に“使える”音を生み出すことができます。

ティム・ルフェーブルが好んで設定するBass TightFuzzのゲルマニウムモードに固定され、ソフトでローゲインでの迫力もあります。Fuzzコントロールのオートバイアスにより、広いゲインレンジでクリーンな歪みを作ることができます。

ファズ回路の前にTightコントロールを設置することで、ファズ回路に入力される低域が効果的にバッファされます。オーバードライブやアクティブベースなどのローインピーダンス回路を通したシグナルをトラディショナルなファズに入力すると音が崩れてしまったり、異常なフィードバックが起こることがありますが、Lefebvre TightFuzzのバッファリングはパッシブピックアップのインピーダンスをシミュレートしてファズ回路へと入力されるため、ファズ回路のポテンシャルを発揮することができます。

Lefebvre TightFuzzにはPre/Postの選択が可能なエフェクトループを搭載しています。
ディレイ等の空間系エフェクトを追加したり、他の歪みペダルやイコライザを挟んでより多彩なファズトーンを生み出すことができます。

またステージ上での視認性を確保するためのLEDを各コントロールノブの上部に搭載、未使用時の電池の消耗を最小限に抑えるバッテリーON/OFFスイッチ、電池交換時に工具が不要なバッテリーボックスを採用し、サウンド面以外の操作性も考慮したデザインとなっています。

電源はDC9-18Vセンターマイナスアダプターまたは9V電池で動作します。

スペック

・トゥルーバイパススイッチ
・プリ/ポスト切替え可能なエフェクトループ
・自動的に最適のバイアスに調整するFuzzコントロール
・LEDを使ったノブ用の照明を搭載(アダプター使用時)
・歪みとローエンドのクリーンをブレンドできるDry Lowコントロール
・9-18V駆動に対応(アダプタ使用時のみ)
・ファズサウンドを自在に調整するToneとTightコントロール
・インプットインピーダンス:250k ohm(エフェクトON時)
・アウトプットインピーダンス:1k ohm(エフェクトON時)
・消費電流量:11mA(電池使用時)、22mA (9Vアダプタ使用時) 、45mA (18Vアダプタ使用時)
・サイズ 9.5cm W X 12.8cm D X 5.0cm H

[ベース エフェクター][ファズ]

Amptweaker
Amptweakerのペダルは、全てアンプデザイン・エンジニアであるジェームス・ブラウン氏の手によって設計・製作されています。 ジェームス・ブラウン氏は世界的に有名なアメリカのアンプメーカーに在籍し、有名な大物アーティストと共に数々の名アンプを世に送り出してきました。
Amptweakerの一覧を見る
お探しのベース用エフェクターは見つかりましたか?
人気のベース用エフェクターを見る
こちらのページの感想を教えてください。

役にたったもっと情報を増やして欲しいリンク切れや画像が表示されていないページ情報に誤りや問題がある

誤っている場所、追加して欲しい内容など、ご意見をお書き添えいただけますと幸いです。


皆さまからのご意見ご要望をお待ちしております!
「EFFECTOR COLLECTION BOX」では、エフェクター好きの皆さまにご満足いただけるようなサイト作りを目指しています。「こんなページにしてほしい」「こんな情報がほしい」などのご要望や、お気付きの点がございましたら、どのようなことでも結構ですのでご遠慮なくお申し付けください。
→お問い合わせフォームはこちら
このページをSNSでみんなにシェア

このページを見た人はこちらのエフェクターもチェックしています

'
おすすめページ
人気のエフェクターブランド
エフェクターブランド一覧はこちら
エフェクターの種類から探す
歪み系
モジュレーション系
空間系(残響系)
フィルター系
ダイナミクス系
マルチエフェクター
アンプ系
ハーモニー系
ボリューム系
回路系
その他エフェクター
楽器別エフェクター
アクセサリー・その他

ベース用エフェクターカテゴリの新掲載エフェクター